YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

脊振山系縦走下見③~VSアブ~

きびなごさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1978
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

脊振山

2015/08/08(土) 23:35

 更新

脊振山系縦走下見③~VSアブ~

公開

活動情報

活動時期

2015/08/08(土) 13:22

2015/08/08(土) 19:38

アクセス:532人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,775m / 累積標高下り 2,765m
活動時間6:16
活動距離22.20km
高低差346m

写真

動画

道具リスト

文章

金曜日の夜、仕事残ってるけど、明日やればいい~
土曜日の朝、仕事、山、仕事、山(笑)
飽きもせずに近場の脊振に行きます。
脊振町田中登山口→脊振山→鬼ヶ鼻→金山のピストン。(21.5km)

・縦走路について
場所によってはクマササがかなり茂っております。生足露出は辛いです。
脊振~椎原峠、やさしいです。
鬼ヶ鼻~猟師岩山、花崗岩か露出した山らしい道。
小瓜峠~金山、しんどいです。

・虫(アブ)に関する研究報告
おそらくアブだと思いますが、とにかく虫だらけてした!特に復路はひどく、数十匹のアブにからまれます( ; ゜Д゜)
まるで終戦間際のグラマンのようでした…
全力ダッシュするとか一時的には回避できますがすぐに追い付かれます(T_T)
脊振山頂で夕陽を拝んでいるとき、他に3名いらっしゃいましたが、アブにたかられているのは私だけ…フェロモン出し過ぎてしまったか!?
しばらく山頂に滞在し、体温が下がって来るとアブも何処ぞに…
奴等はフェロモンでも臭いでも二酸化炭素でもなく熱探式なのか!?
最終的に4箇所出血を伴うやられた痕が(>_<)
ネットで調べるとアブにしろブヨにしろかなりの痛みと痒みを伴うとのこと、ああ、恐ろしい…

・ごみ
ペットボトルを落としてしまいました。
復路で探しましたが見つかりませんでした。拾って頂いた方に感謝申し上げます。

山の1kmって長い…と改めて痛感。
ピストンって精神的に疲れます。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン