YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

槍ヶ岳から前穂高岳まで稜線縦走、奥穂から前穂の編

ノブリンさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:


    妻とトレッキング+プラスアルファを目指しています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1955
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/08/15(土) 14:00

 更新

槍ヶ岳から前穂高岳まで稜線縦走、奥穂から前穂の編

公開

活動情報

活動時期

2015/08/11(火) 05:39

2015/08/11(火) 13:02

アクセス:101人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 624m / 累積標高下り 2,085m
活動時間7:23
活動距離7.11km
高低差1,675m

写真

動画

道具リスト

文章

縦走も今日で3日目、昨日のルートに比べたらまだ楽ですが、前穂高の下りは要注意です。
なにせこのルートも35年ぶり位で昨日の疲労がまだ残っているのでゆっくり進みます。憧れのジヤンダルムが見えたらピークはもうすぐそこです。
奥穂高山頂までは楽に登頂できますが、後ろから団体さんが来たので足早に前穂高に向かいます。
本日も良い天気で写真を撮りながら歩くのでなかなか前穂高に行き着きません。
紀美子平にザックをデポし前穂高へサクッと登ると、そこも素晴らしい絶景が広がっており、昨日歩いた稜線を暫し見入ってしまいました。

前穂高北東稜線のクライミングをしているクライマーを観察したり時を過ごして、いざ下山です。帰りの川越行きバスは3時45分なのでそれまでに下山して風呂に入ってビールて一杯やらなければいけません。
紀美子平からいきなりの鎖場から岳沢の急峻な下りは始まりますが、肝心な場所は鎖や梯子がかかってるのでゆっくり行けば大丈夫です。
ほどなくお花畑に魅了されつつヒュッテに到着です。
持参してきたパンとカルパスを昼食として全部たいらげ、一気に上高地へ下りました。

上高地アルペンホテルの日帰り湯ですっきりして、一本のビールで祝杯です。
このホテルは内湯しかありませんが、人数制限制なので浴槽内はユッタリと入れますよ!
ここからバス停まで15分位で、バスターミナルの二階の食堂でカレーを食べて今回の山行は終了です。後はバスのルートが混まない事を祈るばかりです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン