YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三国岳〜川入口より〜

ビーンズさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2016今年も山頂で「挽きたて、淹れたて」珈琲を堪能したいです!~豆を挽いているのを見かけたら、声をかけて下さいね!〜ご馳走しま〜す‼︎〜
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

飯豊山・大日岳・蒜場山

2015/08/11(火) 20:07

 更新

三国岳〜川入口より〜

公開

活動情報

活動時期

2015/08/11(火) 06:09

2015/08/11(火) 13:14

アクセス:338人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,894m / 累積標高下り 1,955m
活動時間7:05
活動距離13.66km
高低差1,197m

写真

動画

道具リスト

文章

急な天候の変化が不安になり、今日はどこの山へ登ろう〜か?と、早朝3時半起床、飯豊連峰の三国岳んピストンすることにしました。

川入集落(地区)は、2年前の豪雨災害で河川岸が崩壊し工事中のため、御沢キャンプ場までは車両通行止めとなっています。川入口(橋を渡る手前)に臨時駐車場(約15台。第2も含めるともう少し駐車可能)がありますので、そこへ車を止めて登山口まで歩きます。約20分でしょうか。

川入集落には、まだ旅館・民宿が何件か残り、他県ナンバーの車が駐車しているのを見かけました。早朝から畑仕事をしている、おばぁちゃんに挨拶を交わし、「天気悪いようだから、気をつけて行きなさい」と温かい声をかけられ、今日も体力作りに気合を入れる…!

ホント山頂にはガスがかかり視界はバツ…。出発から諦めていたとは言え、ガッカリ…。まあそうは言っても、来たからには今日の目的、「体力作り!今後の飯豊山登山の下見」を兼ねてスタートです!

登りは、いい感じで勾配があり、楽しみました。下りはリズム良く降りましたが、ちょっと膝にきましたね。
やはり、ペース配分がまだまだのようで、初めの「下十五里」でバテバテ…。山小屋の管理人さんにも「あそこを我慢してペースを落として歩く」と言われ、納得でした…。斜度がキツイのが「下十五里」、急斜度、危険個所が「剣ヶ峰」でしょうか。

最後に、、、三国岳避難小屋の管理人さんへ挽きたてコーヒーをご馳走して下山しました(自分も飲みましたが…)そしてもうひとつ、アブがずっ〜と一緒に登山…、もうイライラが頂点…、10匹平手打ち!しました。駐車場にもアブより小さなハチが沢山いました…これも刺すそうなので、お気をつけ下さい。

今日の反省~コーヒーフィルターを忘れました。持ち物の確認はきちんと!でした!(フィルターは管理人さんに頂きました、ありがとございました)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン