YAMAP

あたらしい山をつくろう。

ゲストさん

ホーム

武雄の御船山

コヨーテさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:ホームページ コヨーテの山歩き http://www.coyo-te.sakura.ne.jp/
    ブログ コヨーテの山日記 http://coyotehana.exblog.jp/i0/
  • ユーザーID:406643
    性別:男性
    生まれ年:1964
    活動エリア:福岡, 佐賀, 大分
    出身地:福岡
    経験年数:10年以上
    レベル:公開しない
  • その他 その他
御船山

2017/11/11(土) 11:54

 更新
佐賀

武雄の御船山

活動情報

活動時期

2017/11/10(金) 14:02

2017/11/10(金) 15:10

ブックマークに追加

アクセス

655人

文章

武雄温泉から一際目立つ、ちょっと変わった形をした山が見える。御船山である。
ここを通るたびに、いつかは登ってみたいと思っていた。
多良岳に登った後の帰り道、時間があったので登ってみた。

船の形に似ていることから「御船山」と言われているこの山、
双耳峰というべきか、ちょいと尖りの南岳とその反対側の北岳からなるらしい。

登山口がある梅林入口に数台の駐車スペースがあり、ここに止めてスタートする。
意外と急登のとこもあるこの山、南岳には祠があり、展望も素晴らしかった。

北岳へは尾根伝いをそのまま進んでいくと、それらしい場所に出合う。
展望は望めない。

YAMAPの地図ではそれから先に下れる道が載ってはいるが、危険マークが付いている。
下の方には展望良さそうな岩場のピークがあるが、下る道が不明。
そこまで行けたとしても、戻りの登り返しが大変そうなのでここまでとし、もと来た道を下りました。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間1時間8分
  • 活動距離活動距離1.93km
  • 高低差高低差188m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り284m / 278m
  • スタート14:02
  • 43分
  • 御船山14:45 - 14:50 (5分)
  • 20分
  • ゴール15:10

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン