YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

お盆休みの大菩薩嶺、予想外に少ない登山客に拍子抜け

tonyさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:一生の記念に思い切った富士登山をきっかけに、山に惹かれ始めた還暦(を越えた)ハイカーです。
    関東エリアの日帰りがメインですが、最近はソロ活に加えてYAMAPの登山仲間もできてグループ登山も増えてきました。
    下りが苦手でその克服が課題ですね。
    昔はプライベートでも仕事でも旅行で山のことなんかこれぽっちも考えませんでしたが、今ではどこかに行くことになれば、近くに登れる山がないか調べちゃいます。
    すぐにいけない山も多いですが、日本全国のみなさんの日記は参考になりますね。
    よろしくお願いします。
    百名山の制覇を狙っているわけではないですが、記録はしておきます。
    2014/8 富士山
    2014/9 磐梯山
    2015/5 筑波山
    2015/8 大菩薩嶺
    2015/9 那須岳
    2016/7 日光男体山・谷川岳・日光白根山
    2016/9 赤城山・金峰山
    2016/10 至仏山
  • 活動エリア:千葉
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1954
  • 出身地:大阪
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大菩薩嶺・ 鶏冠山(黒川山)・倉掛山

2015/08/14(金) 13:03

 更新

お盆休みの大菩薩嶺、予想外に少ない登山客に拍子抜け

公開

活動情報

活動時期

2015/08/14(金) 07:54

2015/08/14(金) 12:25

アクセス:297人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,750m / 累積標高下り 2,741m
活動時間4:31
活動距離13.19km
高低差567m
カロリー2077kcal

写真

動画

道具リスト

文章

お盆のど真ん中だけに、混雑は覚悟しての出発。中央自動車道の渋滞や上日川峠の駐車場のキャパも気になるので、朝4時起き5時自宅発で上日川峠7時40着。
勝沼ICから行くと、峠へへの山道が細くてスリル満点で登山前に疲れちゃいました。シャトルバスのルートで甲斐大和から登るほうが気が楽です。
曇天のせいでしょうか、駐車場も余裕だし、登山客はまばらで楽勝。拍子抜けです。
唐沢尾根から雷岩へ登り大菩薩嶺へ、帰りは大菩薩峠から石丸峠経由で上日川峠に回り込むコースでした。
曇りで雨も降らずこの時期としては涼しいので快適に登れましたが、その分山の上では景色はほとんど真っ白。このコース尾根が多く、直射日光にさらされる時間が長いので夏の晴天はかなり暑そうですね。
まあ、良し悪しですね。
行きのコースはきっちり整備されて安心して登れました。帰りの石丸峠回りは人もほとんど見なかったし、あまり使われていない感じで、ところどころ荒れてますね。
でも、最後のほうに沢を渡るところが数か所あって気持ちよかったですね。
あと、今回初めてコンパスのWebで登山届を出してみました。下山予定の3時間後に下山届のpushメールが来ました、

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン