YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

斜里岳(途中まで)

ともさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1986
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

斜里岳

2015/08/14(金) 16:34

 更新

斜里岳(途中まで)

公開

活動情報

活動時期

2015/08/14(金) 09:47

2015/08/14(金) 16:34

アクセス:90人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,375m / 累積標高下り 2,584m
活動時間6:47
活動距離9.60km
高低差603m

写真

動画

道具リスト

文章

キャンプの撤収に手間取り、登山開始が10時頃と遅くなった。

入山届をかき、林をぬけて旧山小屋までの林道をあるく。林道は整備されておりきれい。

登りはじめて30分ほどたつと下山してくる方とすれ違う。

沢に出たあとは沢沿いに昇る(旧道を選択)所々雨で道が変わっていたり、岩が崩れたのかよじ登るような箇所あり。

暫く沢を右へ左へ。

景色が素晴らしい滝がいくつかあるが、その二つ目くらいから滝のすぐ横の岩場をよじ登る。(ロープ箇所も2ヶ所ほどあり)
岩が脆く崩れやすい箇所あり、落下や下の人への注意が必要。

スタートが遅く、ペースも上がらなかったため新道との合流地点で引き返すこととした。(仮設トイレあり)

新道は沢から離れて尾根に出るルート。
景色が素晴らしい。

熊見峠を過ぎた辺りから道があれ始め、旧道との合流付近に急斜面のぬかるみで危険な箇所あり。

合流後は登りと同じルートだが、雨で道が変わった箇所で一度ルートをまちがえた。

全体的に傾斜がきつく岩場や滝など昇るのに体力が必要と感じた。
旧道は下り禁止となっているが、私の技量ではそもそも下ろうと思わないレベル。
(ぬかるんだ急斜面や滝が危険。)

新道は旧道よりも歩きやすいが、距離は長い。斜度もそれなり。

山頂を目指すなら八時くらいには登り始めるべき。今回の反省を生かしてリトライを誓い、さっつるランドの温泉に入って撤収した。

かなりアドベンチャー感の強い楽しい山行となった。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン