YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

聖岳 テント泊 2日目

naoさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:静岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

荒川岳・悪沢岳(東岳)・前岳・中岳

2015/08/22(土) 08:34

 更新

聖岳 テント泊 2日目

公開

活動情報

活動時期

2015/08/15(土) 03:59

2015/08/15(土) 14:47

アクセス:252人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,110m / 累積標高下り 2,259m
活動時間10:48
活動距離12.83km
高低差1,861m
カロリー4056kcal

写真

動画

道具リスト

文章

朝3:00起きです。山だと気合で起きられます。まわりもそろそろ起き始めました。
テント内の室温は16℃ テントは夏用でしたが、シュラフが-5℃対応だったので寒くはありませんでした。
霧が出ていて遠くは見えませんでした。支度をしテントを残して4:00に出発します。
ヘッドランプをつけて聖平小屋の入り口までいき、聖岳へ向かう木道を進みます。
木道を抜けると薊畑へと登ります。霧が濃くて見えにくいためヘッドランプはフルパワーです。ザックは軽いけれど、自分のパワーはセーブ気味。
薊畑へ到着しました。まだ真っ暗で何も見えません。先に進みます。
日の出が近づくと、明るくなり始めるとともに、霧が薄くなってきました。
展望の開けたところに出ると、聖岳のシルエットが見えてきました。でかいです。
小聖岳への登りです。小聖岳から見る聖岳。迫力があります。これから登る斜面がよく見えます。まだまだ先は長い。稜線の風が強かったので寒いです。レインコートの上着を着ます。
長い斜面を、はあはあ言いながら登ります。
聖岳山頂に到着! 周辺の南アルプスの山々、富士山がきれいに見えて、すばらしい展望でした。

あとは来た道を戻ります。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン