YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

新立山(しんたてやま)~平山口から

コックンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2014年12月8日超低山歩きをはじめる
    一山一神(いちざんいっしん) 主義のつもり
    趣味=妄想、歯磨き、深呼吸のつもり
    特技=すぐ飽きること、
    活動は少ないのに活動日記は多いつもり






  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1955
  • 出身地:佐賀
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

湯川山・孔大寺山

2015/08/21(金) 20:12

 更新

新立山(しんたてやま)~平山口から

公開

活動情報

活動時期

2015/08/19(水) 07:36

2015/08/19(水) 09:55

アクセス:269人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 793m / 累積標高下り 772m
活動時間2:19
活動距離5.33km
高低差272m
カロリー1151kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昨年12月12日以来の新立山=権現山を歩いた。
雨の中を歩くつもりだったが、雨は降らなかった。

前回は正助ふるさと村から歩いた冬で、風が強くて、杉林がゴウゴウとうなり、竹林が歌っているような感じだった。
頂上でリュックサックから出したものが吹き飛ばされた記憶がある。

今日は平山口から歩いた。六ヶ岳の頂上で出会った人から、平山口からは駐車場もあり、歩きやすいですよと聞いていたのだ。
聞いてはいたが、平山口がどこかわからず、少しさがしたがすぐ見つかった。

山道としては、舗装されてるところがつづき、杉林や竹林になるとそれなりの雰囲気があるのだが、僕的には正助ふるさと村からの山道のほうが良かったような気がした。

新立山=権現山という二つの名をもつこの山。
宗像方面からは新立山と呼ばれ、宮若市方面からは権現山と呼ばれることは知っていた。

今日、頂上で裸になってタオルで汗をふいてた方に、宮若市方面からの山道はないんですか?とたずねたら、説明してくださったのが平山口からの道だった。

今、その道を歩いてきたことを伝えると、そこにもう一本道があるばってん、もう誰も歩かんけんね~と指差すほうに確かに道がある。宮若市側だ。少し道を見に行ったが、もはや細い竹におおわれて、歩いてみるきにはならなかった。

つまり、権現山登山口を平山口と考えたほうがいいのかもしれない。

帰りに立ち寄った天満宮のオオクスには感動した。立花山のオオクスにはあまり感動しなかったのだが。義母に見せたいと思った。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン