YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

宮城蔵王・古道登山

みーすけさん

  • マイスター  ブラック
  • 自己紹介: 長年、住んでいた京都を離れて地元に戻るや、山歩きをするようになり、山々の景色や高山植物に魅せられ、その楽しさにハマってしまいました。下山後に温泉の入浴が出来た時には、もう何も言うことはありません(笑)。
    現在、蔵王山(宮城県側)の登山を基点に、近年は遠足もしています。勿論、日帰り入浴も楽しんでいます。また、皆さんの登山記録もとても楽しく参考にさせていただいております。
    宜しくお願いします(^^)v
  • ユーザーID:6625
    性別:男性
    生まれ年:公開しない
    活動エリア:宮城, 福島, 山形
    出身地:宮城
    経験年数:公開しない
    レベル:公開しない
  • その他 その他

蔵王山・雁戸山・不忘山

2016/12/06(火) 21:55

 更新
宮城, 山形

宮城蔵王・古道登山

活動情報

活動時期

2014/06/17(火) 06:21

2014/06/17(火) 14:18

ブックマークに追加

アクセス

717人

文章

【ルート】宮城県蔵王町・遠刈田温泉から古道を経て大黒天までの片道ルート
【時刻】6:20遠刈田温泉・刈田峰神社〜6:45蔵王エコーライン入口「冷泉洞」から古道へ〜7:53国有林・コウボウザカへ〜8:10濁り川との合流地点〜8:40コウボウ小屋跡地〜8:48滝見台から古道を離れ〜9:18不動滝から古道へ〜9:45エコーライン旧料金所(休憩)〜11:30宮城蔵王澄川スキー場入口の蕎麦屋着〜(昼食)〜12:10蕎麦屋発〜12:45賽の河原〜14:12大黒天に到着。
【所要時間】約8時間
【距離】約14km
【高山植物】ヨツバヒヨドリ、ウラジロヨウラク、 キンリョウソウ、ベニバナイチヤクソウ、ササバギンナン、ツマトリソウ、ミヤマオダマキ、ミネズオウ、ミネヤナギ、モウセンゴケ、コマクサ、サンカヨウ、ミヤマハタザオ、イワカガミ
【感想】かつて、蔵王にも古道がありました。エコーラインによって一部、分断された状態になっていますが、かつて、修験者が信仰のために歩いた道を、先人に思いを馳せながら歩きました。笹やぶが多いのですが、賽の河原が近づくにつれて、岩石と湿原が広がるところもあり、遠くには、左から刈田岳・五色岳・熊野岳が見えました。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間7時間57分
  • 活動距離活動距離3.75km
  • 高低差高低差685m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,119m / 749m
  • スタート06:21
  • 7時間57分
  • ゴール14:18

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン