YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

風雲槍ヶ岳 その壱

こっこさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:夫が単身赴任であちこち行くのでそれに便乗し、押しかけ山女房としてあちこち登っています。

    2014年にYAMAPに出会い、コメントのやり取りで知り合った沢山の人達と山に登りました。

    これからもよろしくお願いします(^^)/~~~
  • 活動エリア:その他
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1957
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/08/28(金) 09:41

 更新

風雲槍ヶ岳 その壱

公開

活動情報

活動時期

2015/08/21(金) 05:19

2015/08/21(金) 15:01

アクセス:426人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,938m / 累積標高下り 2,352m
活動時間9:42
活動距離20.63km
高低差1,596m
カロリー2774kcal

写真

動画

道具リスト

文章

ツレの岩手赴任時代の友人が中国に転勤し、帰国したら一緒に行こうと約束していた槍ヶ岳に行く時が来た。
友人夫婦とその友達。みんな岩手で一緒に山に行った仲間だ。
私達は沢渡の駐車場で前泊(車中泊が出来ない車なのでテン泊)
友人達は、前日に横尾山荘泊。金曜日に横尾山荘で合流。

8/21金曜日の朝、沢渡の駐車場にタクシーを4:30予約。
釜トンネルのゲートが5:00に開くので、ゲートの前で待機し開門と同時に上高地入り!小雨が降っている。
明日、上高地入りするとっさんに雨の報告をしてレインウエアの装備で出発。
無事横尾山荘で岩手の友達と合流し、挨拶もそこそこに出発。
友達は以前スキーで右膝の半月板を損傷してるので、負担がかからないようにゆっくりと進む。

槍沢ロッジで雨をしのいで行動食を取っていると、何と今年のお正月にくじゅうの法華院山荘で一緒だった京都の家族とバッタリ!
裏銀座を縦走してきて、これから大キレット~北穂~奥穂~前穂から岳沢迄テン泊の予定が、この風雨で南岳で撤退を決定し、槍沢に下山したとのことでした。小4の息子君も益々山男らしく面構えも逞しくなり、またどこかの山で会おうと話して別れました。
昨年は立山で一昨年北岳で一緒だった千葉のあいちゃん一家との出会い。今年も素敵な出会いがありました♡

昨年泊まったババ平のテン場は、工事中で沢沿いに仮のテン場が出来ていました。あのトイレもキレイになるといいなぁ~_(^^;)ゞ

風雨は止むこともなく、雨とガスの中黙々と高度を上げて行きましたが、みんな寒さを感じだし、急遽殺生ヒュッテで昼食を取ることにしました。カップヌードルで暖まり出発。ここから、槍ヶ岳山荘はすぐ。
そこに見えるはずの山荘も槍ヶ岳もガスの中(TT) 
でも、珍しく寒さに強いツレが殺生ヒュッテでレインスーツを脱いだ間に身体が冷えたらしく、震えがする・・・と言う。まさか低体温!!!ヤバイじゃん(*_*;
到着したときはホッとして、部屋に入るよりもまず、乾燥室に直行してしまいました。

この天気でも、宿泊者は多く談話室も喫茶室も満員で、あぶれた人が玄関ホールのストーブで暖をとっていました。でも布団は1人1枚ずつあり、助かった(^^)

当然夕陽も見えず明日の槍ヶ岳アタックも出来るかどうか、不安な気持ちのままで眠りにつきました。

その弐につづく

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン