YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

富士登山 御殿場口上り 夜登山

すなさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:運動不足解消と基礎体力をつけるために登山始め、すっかりハマってしまいました。
    活動範囲としては基本は静岡近辺が主ですが、
    実家が関西ということもあり、静岡~関西の途中にある山にも登ってます。

    今年の目標はテント泊とアルプスです。

    宜しくお願いしますm(_ _)m
  • 活動エリア:静岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1980
  • 出身地:大阪
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

富士山

2015/08/24(月) 20:33

 更新
山梨, 静岡

富士登山 御殿場口上り 夜登山

活動情報

活動時期

2015/08/22(土) 19:53

2015/08/23(日) 13:56

ブックマークに追加

アクセス

215人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間18時間3分
  • 活動距離活動距離20.04km
  • 高低差高低差2,352m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り2,468m / 2,489m
  • スタート19:53
  • 1時間5分
  • 二合五勺20:58 - 21:05 (7分)
  • 1時間14分
  • 四合22:19 - 22:23 (4分)
  • 42分
  • 五合23:05 - 23:22 (17分)
  • 36分
  • 六合23:58 - 00:05 (7分)
  • 1時間4分
  • 七合五勺01:09 - 01:30 (21分)
  • 15分
  • 七合八勺01:45 - 01:54 (9分)
  • 1分
  • 七合九勺01:55 - 02:07 (12分)
  • 14分
  • 八合02:21 - 02:34 (13分)
  • 1時間5分
  • 富士山・銀明水03:39 - 03:50 (11分)
  • 2時間28分
  • 富士山・剣ヶ峯06:18 - 06:23 (5分)
  • -
  • 剣ヶ峯06:19 - 06:25 (6分)
  • 2時間32分
  • 富士山・銀明水08:57 - 09:07 (10分)
  • 46分
  • 八合09:53 - 10:00 (7分)
  • 11分
  • 七合九勺10:11 - 10:26 (15分)
  • 1分
  • 七合八勺10:27 - 10:32 (5分)
  • 12分
  • 七合五勺10:44 - 11:08 (24分)
  • 5分
  • 七合11:13 - 11:16 (3分)
  • 25分
  • 宝永山11:41 - 11:53 (12分)
  • 45分
  • 二合五勺12:38 - 12:39 (1分)
  • 1時間17分
  • ゴール13:56
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

御来光を見ようと思い、御殿場口からの夜登山に行きました。

御殿場口は健脚向けというので少し不安でした。
コースタイムが大体7時間
これまでの富士登山は休憩込みでコース標準タイムと同程度でしたが
他の登山口より長距離+夜という状況を加味し、順調にいけば8時間くらいで頂上に行けると予測
これに余裕を持つ意味で1時間プラスし、日の出の5時頃から逆算
大体20時に出発することにしました。

御殿場口5合目はやや霧模様でしたが、登山道に入ると霧が晴れた!!
半月に照らされて素晴らしい星空の下での登りとなりました。
月の光のお陰で僅かながらも登山道が見えてましたが、早々に月は沈み。。。
あとはライトが照らす光だけが頼りでした。

登山道の前を見るとあまり登山者がいなさそうで、あまり登山者の明かりは見えませんでしたが
後ろを振り返ると同じような登山者の明かりがチラホラみえました。
少し周りの登山者よりかは早出だったようです。

遠く光る山小屋の明かりが遠いこと遠いこと。全く近くになりません。
登り始めて5時間、1時前にやっとのこさ7合目の山小屋に辿り着きました。。。
まだ就寝中のようで泊まりの登山客はあまりおらず、早々に砂走館へ
こちらではチラホラと登山客が起き始めてたので、防寒着を着込んで早々に赤岩八合館へ
2時前となると山小屋前では大勢の登山客が準備を始めていました。
渋滞を避けるため休憩もそこそこ、団体より先に山小屋を出発しました。
頂上付近で20名規模の団体がいて少し渋滞しましたが、計算通り?に3時45分頃に山頂着でした。

星明りのせいか、頂上は比較的明るい
下山も含めるとかなりの長時間となるし、キリが良いので、ここでYAMAPを一旦閉じ、スマホを充電。
そこから日の出の方角を調べ、見晴らしの良さそうな岩肌に張り付くこと小一時間
おにぎり食べてコーヒー飲んでくつろぐ(^-^*
頂上は雲もなく、雲海も山頂よりはるか下の模様

そして5時頃に御来光!!!
ありがたやーありがたやー(-人-)


お鉢回りと下り編に続く

これで今年は静岡県側の登山口を制覇!!ピンバッチを3つ!
あとは吉田口だけですが、登れる暇があるかどうかだなぁ。。。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン