YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

甲斐駒ケ岳 仙丈ケ岳 百名山2座挑戦 2日目

tomoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2015年5月から山歩きを始めました。
    子供の頃から毎日のように見てきた南アルプスを登るのがとりあえずの目標です。
    いずれは日本百名山制覇もできたらと夢に描いてます。
    YAMAPと出会い、皆さんの活動記録を参考にさせて頂いたり、楽しい日記を読ませて頂きモチベーションを上げています。

    これまでに登った山
    日本百名山 31/100
    富士山 3776m ②
    塩見岳 3052m
    仙丈ヶ岳 3033m ②
    乗鞍岳 3026m
    甲斐駒ケ岳 2967m
    木曽駒ヶ岳 2956m ②
    八ヶ岳連峰(赤岳)2899m
    空木岳 2864m
    白山 2702m
    金峰山 2599m
    日光白根山 2578m
    蓼科山 2531m
    荒島岳 2523m
    男体山 2486m
    甲武信ヶ岳 2475m
    火打山 2462m
    妙高山 2454m
    焼岳 2444m
    燧ヶ岳 2356m
    四阿山 2354m
    高妻山 2353m
    瑞牆山 2230m
    恵那山 2191m ④
    苗場山 2145m
    会津駒ヶ岳 2133m
    雲取山 2017m
    谷川岳 1977m
    巻機山 1967m
    両神山 1723m
    丹沢山 1567m
    天城山 1406m

    信州百名山
    塩見岳・仙丈ケ岳・甲斐駒ヶ岳・木曽駒ケ岳・空木岳・甲武信ヶ岳・焼岳・恵那山・大川入山・鬼面山・富士見台・南木曽岳・風越山・経ヶ岳・戸倉山・熊伏山・守屋山・入笠山/・蓼科山・乗鞍岳・小秀山/・四阿山/根子岳・高妻山・金峰山・天狗岳(八ケ岳)・苗場山 
  • 活動エリア:長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:長野
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

北岳・間ノ岳

2015/08/26(水) 00:20

 更新

甲斐駒ケ岳 仙丈ケ岳 百名山2座挑戦 2日目

公開

活動情報

活動時期

2015/08/23(日) 04:49

2015/08/23(日) 11:16

アクセス:605人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,337m / 累積標高下り 1,343m
活動時間6:27
活動距離9.21km
高低差1,061m
カロリー3214kcal

写真

動画

道具リスト

文章

23日
何処かのテントで目覚ましが鳴る。やっぱり山の朝は3時のようである。
明るくなるのは5時過ぎ、まだ早過ぎるのでもうひと寝入りする。
4時起床、前日寝てないのでわりと良く寝られた。着替えをすませ朝食を食べ5時少し前準備完了。
心配していた足も問題なし、これなら行けそうです。
今日は仙丈ケ岳に登るゾー!
仙丈ケ岳は高校の時に一度登ってます。田舎の高校ですので学年行事で登山もあったのです。今回は二度目になります。

登山口はテン場から北沢峠の方に少し戻ったところに在ります。バス停近くにもありますが、テン場から近い方で登ります。
5時少し前 樹林帯の中は薄暗くヘッドライトを点けてないとまだ不安です。

しばらく登ると尾根になり、北沢峠からの道と合流します。尾根道はそう長くはなく3合目過ぎると急登が始まります。
1時間30分で 5合目 大滝頭に到着です。藪沢小屋・馬の背ヒュッテへの分岐になります。
大滝頭と言っても近くに滝があるわけでもないようです。

6合目辺りから、ハイマツ帯になり視界が開けてきました。、振り向くとガスの切れ間に鋸岳、昨日登った甲斐駒が見えています。

出発から2時間30分、小仙丈ヶ岳へ到着です。ピークはツアーの団体に占領されて休む場所も無いので、写真だけ撮って素通りしました。

小仙丈からは暫く緩やかな尾根道を歩いて行きます。
1っ箇所、仙丈にはめずらしい岩場があり、そこを下るとまた急登が始まります。
急登を登り切ると目の前に頂上が見え、大勢の人がいることが目視わかります。

出発から3時間30分 頂上到着です。
思ったより早く着いてしまいました。

頂上はまたもやガスで、期待していた、1(富士山)・2(北岳)・3(間ノ岳)も見ることができませんでした。

下山コースは、仙丈小屋・馬の背ヒュッテ・藪沢小屋と小屋めぐりコースです。
仙丈小屋から馬の背ヒュッテまでの間は鹿害による高山植物の保護のためにネットが張り巡られていて、可愛い花が見られます。
馬の背ヒュッテから薮沢小屋、大滝頭までは、沢を何回か横切ることになります。
大滝頭からは来た道を下っていきます。

登山口近くに、朝は暗くて分からなかったですが 北岳見晴らし台があり、北岳のとんがった頭を見ることができます。

11時少し過ぎ、テン場に無事到着です。

テントを撤収して、お腹が空いたので長兵衛小屋で、黒カレーを戴きました。美味しかったですよ(*^_^*)

12時30分 小屋を後にしてバス停へ向かいました。
バス停には20人くらいの人がいて、バスは少し先の日陰に止まっていました。
バスは時間関係なく人が集まり次第出るとのことでした。さほど待つことも無くバスに乗り込みましたが、またまた補助席に・・・
あと45分我慢すれば家に帰れます、ガマンガマン・・・

今回の反省
これからは少し遠出することが多くなるので、車中泊を快適にすること

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン