YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

釈迦ケ岳ピストン

chopstickさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:もっぱらアクセスはマイカーなので登山は駐車できるところが中心です。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

八経ヶ岳

2015/08/23(日) 20:00

 更新

釈迦ケ岳ピストン

公開

活動情報

活動時期

2015/08/23(日) 11:18

2015/08/23(日) 15:07

アクセス:290人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 686m / 累積標高下り 683m
活動時間3:49
活動距離8.37km
高低差505m

写真

動画

道具リスト

文章

8月の北アルプス遠征が中止になり、悶々とした日々を過ごしてた。

前回の山行からかなり開いたので体力的にも易しく、かつ景色の良い山として釈迦ケ岳を選択。
大阪を8時過ぎに出発するという、かつてない遅出になってしまった。

国道168号線を南下し、十津川村に入ってほどなく旭ダム方面に向かいます。噂には聞いてましたが、道は細いし、尖った石が道路上に落ちていて運転は慎重に…。

国道からの分岐点から約一時間林道を走って、太尾登山口駐車場に到着。

登り始めからは斜度も穏やかで、鈍った身体には優しかったっす。

稜線に出てからは笹原をゆっくり歩き、ちょっとしたピークを幾つか超えて釈迦ケ岳山頂へ。
残り0.2kmの道標からちょっと堪えましたが、登山道も明瞭で迷うことはまずありません。

山頂は思っていたほど広くなかったっす。

お釈迦様は大正時代に担ぎ上げられそうですが、本当なら上げた人は化け物っすね。

山頂で30分ほど過ごして、いざ下山。

少し下りた稜線の広くなったところで、野生の鹿に遭遇しました。奈良公園以外で初めて野生の鹿を見ました!

ただ、鹿の食害が木の立枯れに繋がってるとのことで、これは問題っすね。

ピストンですので、下りもラクラク。あっという間に登山口に着きました。

ハードな山の多い紀伊山地で、比較的楽に登れる良い山っす。
(ちょっと登山口までの運転が長いかな?)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン