YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

日本三百名山の高見山1248mに登る

Run-chanさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:定年後、月に一度の三重県内の山を中心に山歩きを楽しんでいる初心者です。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

高見山・黒石山・天狗山

2015/08/25(火) 00:10

 更新

日本三百名山の高見山1248mに登る

公開

活動情報

活動時期

2015/08/24(月) 09:50

2015/08/24(月) 13:16

アクセス:320人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 365m / 累積標高下り 365m
活動時間3:26
活動距離1.61km
高低差361m

写真

動画

道具リスト

文章

総勢18名、午前8時に松阪市宝塚古墳跡駐車場を快晴の中、高見山登山口を目指し出発。
国道166号線を約1時間強で飯高トンネルを奈良県側に出た所でトイレ休憩し、奈良県側より高見山登山口に向かうも直ぐに通行止のため、急遽高見山トンネルを引き返し、三重県側より登山口に向かい無事到着。

登山口には、車が数十台以上駐車出来るスペースとトイレがある。
高見山登山口の赤茶色した鳥居をくぐってスタートし石段を上っていく。途中、2回程ホトトギスの可憐な花を見ながら登った。
途中、苔で覆われた岩石に埋まった斜面がありきれいだった。
登山道は、途中分岐点もなく一本道のため迷う事もなく70分程で登れた。
道中、我々のパーティー以外では1人の男性登山者のみであった。

頂上には高角(たかすみ)神社が鎮座し、小屋の上からはアキアカネ(赤とんぼ)が飛ぶ中、360°全方向の素晴らしい展望を望みながら昼食をとることができた。

下山後は櫛田川上流にたたずむスメール温泉で疲れを癒すことができた。
湯は、鉄分を含むこの辺りでは希少なにごり湯です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン