YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ツクツクボウシ響き渡る猿投山

tekkyさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:名古屋からの、日帰り山歩きを楽しんでいます(o^^o)
    山に登りながら、花や景色も楽しんでいまーす
    基本、晴れの日だけに出かけています
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

猿投山・物見山・岩巣山

2015/08/28(金) 17:47

 更新

ツクツクボウシ響き渡る猿投山

公開

活動情報

活動時期

2015/08/27(木) 09:13

2015/08/27(木) 13:26

アクセス:381人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 696m / 累積標高下り 704m
活動時間4:13
活動距離9.07km
高低差471m

写真

動画

道具リスト

文章

台風が去り晴天の平日休み、午後3時頃までの自由時間があったので、そんな時は猿投山。
グリーンロードで自宅から40分弱です。
昨夜までの雨で湿度は高く感じましたが、木陰は涼しかったです。
城が峰経由で行きかけたのですが、雨上がりで靴が汚れそうだったので(笑)自然歩道、西ノ宮から山頂へ。
山頂の気温23℃。
ただ、この時期避けられないのが、顔の周りにぶんぶんやってくる小さな虫・・・
目に飛び込んだり、もう、体のまわりに100匹くらいのSPを引き連れての往復でした・・・><
神社からの林道、自然歩道、山頂までツクツクボウシの蝉しぐれ。
時折、盛夏に名残があるようにミンミンゼミも自己主張していました。
暑い夏も終盤です。


追記
蠅みたいな小さな虫、調べてみました。
・クロメマトイ(カイガラヤドリバエ科)
・マダラメマトイ(ショウジョウバエ科)
顔周辺に集まるのは、目を狙って涙をなめる為と言われています。
マダラメマトイは,イヌの眼に寄生するセンチュウ(線虫)の一種トウヨウガンチュウ(東洋眼虫)を媒介します。
対策としては眼鏡やゴーグルで進入を防ぐ。


キャーーーーーーーーーー!!|д゚)


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン