YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

便石山(キャンプイン海山コース)ver.家族

マンモスまんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:人生に山あり 山に人生あり
    ノーライフ=ノーマウンテン
    鈴鹿セブンマウンテン…【2015達成】

    御在所岳全ルート…【挑戦中】
    裏登山道〜中登山道〜一ノ谷新道〜

    冬の御在所…【準備・調整中】
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

馬越峠(熊野古道伊勢路)・天狗倉山・便石山

2015/08/29(土) 04:03

 更新

便石山(キャンプイン海山コース)ver.家族

公開

活動情報

活動時期

2015/08/27(木) 07:43

2015/08/27(木) 12:45

アクセス:447人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 623m / 累積標高下り 634m
活動時間5:02
活動距離4.66km
高低差597m

写真

動画

道具リスト

文章

キャンプイン海山(銚子川)
子供と2泊3日の夏休み最後のイベントです。
天気があまり良くない予報 家族の中では不安が・・・
雨でも・・・貴重な体験ができると思ったのですが
何とかスタートを遅らせたり直前の予報を確認しながら
で雨をさけて2日目に登山ができました。

銚子川で川遊びをして海で遊んで
テントで泊まって・・・いつものキャンプイン海山・・・
近くにちょうど良さそうな山があったので山行を計画

子供達は「登山いやだー」「なんで登るの?」「しんどいのいやや」
「帰るー」「これが最後」「二度とついてこない」「足がいたい」・・・
と気持ちを出して登りました。

弱気な事ばかり言って正直こっちもそんな気持ちになるけれど
それを出さずに他の人の事を考えて楽しく登ってほしいと思ったのですが
親として考えると
「家族だから出せる本音」「子供だから出せる本音」「山で出てくる本音」
これが聞けるのは家族だけ
これが言えるのは家族だけ
安全を優先し体調と登頂と無事な下山を目的として

言いたいことを言い合って、喧嘩して泣いて笑って
滑って転んで小さい怪我をして山ヒルに襲われて、アブに襲われて
ヘビにおしっこかけたり、カエルをつかまえたり、トカゲをおいかけたり
それぞれが一歩いっぽ自分の足で・・・

便石山・・・キャンプイン海山からは登山道ではなく林道になっているので
      全体的に長い階段を上る退屈なコース。
      もう一方の熊野古道を通るコースのが楽しいのかも?
      しかし今回は
      コース序盤で林道へ水がながれこんでいて
      中盤つるつるすべる階段(全員滑ってころぶ)
      抜けるとシダの生い茂るジャングル
      さらに鉄塔の下でヘビがいて
      長い階段抜けると木に囲まれたつまらない頂上がる。
      それでも登って良かったと感じる「象の背」
      子供たちは背中に乗れなかったので いつかきっとまた・・・







コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン