YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

中高年のカナダ留学記4 オルカを追っかけて

いちさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

ビクトリア(ブリティッシュコロンビア州)

2015/08/29(土) 12:50

 更新

中高年のカナダ留学記4 オルカを追っかけて

公開

活動情報

活動時期

2015/08/27(木) 13:49

2015/08/27(木) 17:11

アクセス:106人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 899m / 累積標高下り 896m
活動時間3:22
活動距離70.96km
高低差87m

写真

動画

道具リスト

文章

留学生活も10日後です。英語上級クラスのディスカッションに全くついていけず、ワンランク下のクラスに編入となりました。今度のクラスは、多国籍で非常にインターナショナルです。メキシコ、ブラジル、サウジアラビア、韓国、日本と。しかしやはり日本と韓国のティーンズが多いです。ノリについていくことができずに、おじさんは少し孤独を感じています。女子70%男子30%です。
午前の授業が終わり、午後からオルカウォッチングのツアーに行きました。ビクトリアがあるバンクーバー島は、世界有数のオルカの生息地です。ツアーは3時間で11000円と少し高値です。しかしもうこの地に来ることはないだろうと思うとやはり見ときたいという衝動に駆られました。小型の高速ボートで出発。運よく、4回ほどオルカとクジラを見ることができました。といっても3回は、背ビレと尾と潮吹きだけです。親子のオルカが胴体だけ見ることができました。保護のため200m以上に近づけない規則があるようです。天気も良く暖かくて、波も静かで、気持ちの良いクルージングを過ごすことができました。後でymapで航行経路を確認できて理解が深まりました。
いつも授業は午前までで午後はひたすら観光名所をさまよい歩いていました。図書館では宿題をしたり、名所のオークベイまで歩いたりしてました。観光名所をバスで移動しまくるツアーの旅行でなく、ホームステイだからこそできるゆったりした旅行です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン