YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

旭岳から黒岳へ縦走往路

寿さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:札幌小樽近郊を主に登っております。ホームマウンテンは実家が塩谷なので丸山です!山頂から実家が見えます笑
    無雪期しか登りませんので北海道の短い登山シーズンを時間の許す限りチャレンジしたいです。

    好きな山は余市岳です10回ほど登りましたが毎回違った表情を見せてくれますね~
    余市岳のゲートの鍵番号を地元のキノコ取りのオジサンにこっそり教えて貰いました(笑)
    ですのでゲートから登山口までの1時間半を車で短縮してズルして登ってます☆


    最近気付いたことがある。
    ワタシは登山が好きと言うよりはトムラウシが好きなんだと笑!

    なのでトムラウシのピークを何回踏めるかを今後の目標にしようと思います(特殊なタイプ笑!)

    現在8回

    こんなボクですが気軽に声かけてくださいね!よろしくお願いいたします。

  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大雪山系・旭岳・トムラウシ

2015/08/30(日) 00:11

 更新

旭岳から黒岳へ縦走往路

公開

活動情報

活動時期

2015/08/28(金) 07:17

2015/08/28(金) 13:54

アクセス:156人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,132m / 累積標高下り 849m
活動時間6:37
活動距離9.68km
高低差687m

写真

動画

道具リスト

文章

8/26仕事を終えて旭岳ビジターセンター駐車場に向けて車を走らせ車中泊。
何となく雨もパラつき嫌な予感…

狭い車中泊でほとんど寝た気がしないまま小雨の降る中、七時のロープウェイで姿見駅まで行き山行スタート!

8合目まで標高を上げる頃には雲ひとつない晴れ渡る空!遠くトムラウシ山もくっきり。いいぞいいぞ!

旭岳も軽くやっつけて(本当はヘロヘロ笑)休憩も無くそのまま間宮岳まで進めます。

北海岳をパスしたら黒岳石室まではあと一息ですかねー!?
そんな時、右脚の怪我をかばって歩くせいなのか?いつも左太ももを痙ります。

何とか石室に着いた時には山行時の爽やかな快晴とは何だったの!?って程の霧に覆われ、翌朝の御来光に不安を残す就寝となるのでした…

復路編に続く…笑!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン