YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

金山に登って来ました

えらかしさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:新米中年登山愛好家です。体力のなさには自信がありますが、ほぼ毎回単独で行動してます。最近はたまに小学6年生になった次男坊が付き合ってくれます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

脊振山

2015/09/01(火) 11:00

 更新

金山に登って来ました

公開

活動情報

活動時期

2015/08/30(日) 07:51

2015/08/30(日) 11:34

アクセス:241人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,072m / 累積標高下り 1,092m
活動時間3:43
活動距離5.54km
高低差525m

写真

動画

道具リスト

文章

今回は金山に初めて登って来ました。
久しぶりの投稿ですが、実はこの間、息子と登って2回続けて途中リタイアがありました。
(リタイアした山行については、何の参考にもならないでしょうが、後日アップの予定です)

今回は息子とではなく、以前の職場の同僚が定期的に行っている山行にご一緒させてもらいました。
皆さん、久留米、小郡、八女近郊の方々で私を含め5名での山行となりました。

前日長崎出張(長崎駅は福山雅治ライブ歓迎ムード一色でした!)があり、復路を鳥栖で下車
駅前のビジネスホテルに泊まりました。
翌朝鳥栖駅前まで迎えに来てもらい、一路登山口のある佐賀県側の山中キャンプ場へ。

山中キャンプ場〜金山山頂ピストン

途中徒渉点で1カ所だけ、少し後戻りする所で道間違いしたのと、登山道が2mほど崩壊
している所(ロープがあります)がありましたが、それ以外はルート的には何の問題もなく、
登ることができました。

天候もいつ降り出すかと心配しましたが、結局最後まで雨にたたられませんでした。

久しぶりに立つ山頂もガスで展望はありませんでしたが、達成感だけはありました。
佐賀県側のこのルート、中高年向きの楽なルートと聞いていましたが…
距離が短いので助かりましたが、私にとっては、地味〜にキツかったぁ!
もう少し、ほんの10Kgほど痩せなければ!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン