YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

チームあっきー。

あっきーさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:はじめまして^^

    晴れた日の週末は、何処かの山を登ってると思います(笑)

    Facebookもしてますので、いつでもお声掛けください♪
  • 活動エリア:熊本, 大分, 福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/08/31(月) 21:38

 更新

チームあっきー。

公開

活動情報

活動時期

2015/08/30(日) 06:19

2015/08/30(日) 16:27

アクセス:860人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,250m / 累積標高下り 1,242m
活動時間10:08
活動距離11.68km
高低差472m
カロリー4427kcal

写真

動画

道具リスト

文章

メンバー4人中、アッキーとあっきーが居れば「チームあっきー」と勝手に決めた。

申し訳ない、アッキー。

沓掛山からの御来光、とても珍しい場所からの御来光と言うことで参加させてもらった。

スタート予定時刻から1時間半後の6時過ぎ、雨が上がりようやくスタート。

牧の戸峠駐車場からスタートするが、行き先を決めてない事が判明。

行き先未定登山、これはこれで面白い。

次第に会話が弾むにつれ、行き先が決まる。

まずは稲星山へ。

さて、次はどこに登るのか、稲星山でチームあっきーの会議。

ここに来て、本日のコースが決まる。
稲星山〜中岳〜天狗ヶ城〜星生山〜沓掛山。

中岳の手前でアッキーからのリクエスト、中岳で鯉のぼりが見たい!と。

女性からのリクエスト、断る理由はない。

九州本土最高峰でいつかはしてみたいと思ったことが叶うときである。

人は、何かのきっかけがないと動かないのか。

中岳で鯉のぼりをした感想は、最高だ。

その後、天狗ヶ城〜星生山〜沓掛山と歩き、無事に下山した。

下山後、偶然にも赤字社員さんに会う。

夏の陣で、山で会いましょう、と約束して本当に会えた。

YAMAP仲間の引き寄せる力は素晴らしい。

またどなたかにお会い出来ると思うと心が弾むね!


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン