YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

【1日目】立山縦走から剱沢キャンプ場まで。

依彩雄 (塚ちゃん)さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:山登りと磯釣りが大好きなおじさんです。
    近畿を中心に出没しております。
    時代に流され「ブログ」なるものを始めることとなり、
    それに伴い、改名させて頂くこととなりました。
    ブログURL:
    http://af-isao.seesaa.net/
    お付き合いお願い致します。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

立山

2015/09/04(金) 15:27

 更新

【1日目】立山縦走から剱沢キャンプ場まで。

公開

活動情報

活動時期

2015/09/04(金) 09:08

2015/09/04(金) 15:27

アクセス:506人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,413m / 累積標高下り 1,382m
活動時間6:19
活動距離8.01km
高低差575m

写真

動画

道具リスト

文章

恒例のアルプス山行。
今年は立山縦走から剱岳、大日三山で3日間で出撃しました。
【1日目】
1番バスで室堂に到着したのはいいが、生憎の天気。
雨・ガス・爆風のためしばらくバスターミナルで様子を見ていたが一向に状況は良くならない。
時間だけが無駄に過ぎていく。
本来なら室堂山、浄土山を経由して一の越へ行く予定をしていたが、時間を浪費してしまったので急遽予定を変更し一の越へ向かう事に。
一の越山荘手前の雪渓まではほぼコンクリートなどで整備されたハイキング道でしたが「雨・ガス・爆風」で寒かった。
一の越山荘へたまらず非難、暖かいコーヒーで一休み。
しかし状況は一向に良くならず、室堂へ引き返す方たちも大勢いました。
ここでも時間を多く使ってしまい、気持ちが焦ります。
NHKの百名山という番組でガイドをされていた方に偶然会い、雄山への状況をお尋ねしたところ、「無理はしてはいけないですがゆっくりルートを確認しながら登れば登れなくもありません。」という事なので再スタート。
確かに爆風で顔に当たる雨が痛い、ある意味凶器のようです。
まぁ、何とか無事雄山へ到着し、神社社務所でお札を購入。
その後、すぐ大汝山、富士の折立、真砂岳、別山南峰、別山北峰を経由し、本日の幕営地の剱澤キャンプ場へ。
別山あたりから雨は一時的に上がってくれたので気分的に楽になりましたが、相変わらずガスガスです。
何度もルートを確認しながらの歩行、目印を見落として引き返すこともあり必要以上に疲れました。
予定を変更し待機時間も多かった分、時間が読みづらかったのでキャンプ場が見えた時はホッとしました。
テントを張り終え、剱沢小屋で買い物を済ませた後、夜中まで雨と強風でした。
2日目の剱岳アタックは…。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン