YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

つるが谷起点2 秋色とりどり

やまたいらさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

ポンポン山(京都府)・釈迦岳・小塩山

2015/09/06(日) 17:27

 更新

つるが谷起点2 秋色とりどり

公開

活動情報

活動時期

2015/09/05(土) 09:23

2015/09/05(土) 15:28

アクセス:197人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 955m / 累積標高下り 994m
活動時間6:05
活動距離12.79km
高低差453m
カロリー2141kcal

写真

動画

道具リスト

文章

つるが谷からの尾根筋にチャレンジ。

つるが谷水場よりトラックイン。冷えた湧き水を給水。
少し戻り尾根筋への取付きを探す。ここからだとまず一沢を横切る必要があるが、折からの雨で増水ぎみ。沢上に敷設された府道沿いに南下し難なく沢を渡る。砂防指定地の看板傍から入山し、そのまま尾根筋を急登。斜度が緩くなると、しっかりした踏み跡となる。稜線沿い進み、黄色の標べが打たれた登山道に合流。
順調に歩を進め、二本杉に到着。そのまま東海自然歩道にてポンポン山頂へ。

山頂からは、少し霞むが展望はよい。ハンキングが好きさんの情報通り、出灰の道路の復旧が進展。「出灰バス停 通り抜け不可」の看板は撤去済。
先日(台風の翌日)、竈ヶ谷の情報をいただいたボランティアの方が談笑しており、キツネノカミソリ復活状況を報告。

道路復旧状況を探るため出灰方面に下る。五重のサルノコシカケ発見。ここまでくるとサルノラセンカイダン。
鬼語条橋から南下し、崩落地点へ。
道路幅の1/3程度が開通。車は依然通行不可。
出灰バス停から北上し、森林センターにて季節の恵みを購入。
ここから3バス停分を下る。
起点に戻りトラックアウト。

山肌には色とりどりのキノコが生えており、ポンポン山も既に秋の気配です。
つるが谷から二本杉までは、先日の沢筋では2時間強かかってますが、今回の尾根筋では1時間強で済んでおり、こちらがお勧めです。ただ、登山道はさらに南の沢筋のようですので、別途アタックします。
ボランティアの方の話によると、
豪雨後は沢に設置された土管の中に大きな石が流れ込んでいる事もあり、放置すると土管が詰まるので、それも取り除くそうです。感服です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン