YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

谷川岳縦走1/2日目 (馬蹄形縦走)

まさかわさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:会社を早期退職してから運動不足解消からウオーキング、低山登山から高山登山へ、景色に見せられ登ってます。冬に登山なんてと思ってた自分ですが冬の景色にも見せられ週1回登ってたのが、最近、良い先輩登山仲間との出会いで週2回近くに! まだまだ沢山知らない山々が・・・知らない景色が・・・登山を通して仲間が! 有意義な人生を過ごせたらと思ってます。
  • 活動エリア:富山
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1956
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

谷川岳・七ツ小屋山・大源太山

2015/09/08(火) 11:42

 更新

谷川岳縦走1/2日目 (馬蹄形縦走)

公開

活動情報

活動時期

2015/09/05(土) 07:31

2015/09/05(土) 16:11

アクセス:190人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,124m / 累積標高下り 1,295m
活動時間8:40
活動距離12.88km
高低差1,279m
カロリー4317kcal

写真

動画

道具リスト

文章

ネットで調べてたら谷川岳は死亡事故の1番多い山との事です。ドキッ! 天気予報も前日にまたまた悪い方に変わってしまい・・・😭(1日目はくもり2日目は雨マーク)実際は、1日目は晴れのちくもりでマズマズでした。2日目はくもりのち雨で視界不良、下山近くにはどしゃ降りで残念でした。
登りは楽をして谷川岳ロープウェイを使って天神平駅からの登山でした。今回も男性5名(59~72)、女性5名(65~70?)で72歳の大先輩がリーダで1泊2日の山行でゆっくり登山となりました。谷川岳の馬蹄型縦走ですが結構大変なコース(2日目が)だった様に思います。(体力、技術的に)
谷川岳のトマノ耳、オキノ耳では記念写真の為に行列で並んで写真撮ってる余裕もなく標柱のみを撮るだけに。この辺りまでは近くの山は雲が掛かりながらも見える状態でしたが、その後は徐々にガスがかかり足元だけを見て黙々と歩くだけの山行となりました。

ロープウェイは並ぶ事もなくスムースに乗れましたが山頂(トマの耳、オキの耳)では記念写真の行列で私たちとは関係の無い方が写真に!スミマセン本当はグループでの記念写真を撮る所ですが標柱だけ撮り先を急ぎ蓬ヒュッテを目指す事にしました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン