YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

槍ヶ岳①

wasshonさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1983
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/09/13(日) 20:54

 更新

槍ヶ岳①

公開

活動情報

活動時期

2015/09/12(土) 05:38

2015/09/12(土) 17:11

アクセス:225人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,398m / 累積標高下り 1,020m
活動時間11:33
活動距離20.86km
高低差1,697m

写真

動画

道具リスト

文章

台風が去った次の土日で槍ヶ岳へ行ってきました。

1日目
上高地〜徳沢〜横尾〜槍沢ロッジ〜殺生ヒュッテ(設営)〜槍ヶ岳山荘〜槍ヶ岳〜殺生ヒュッテ

金曜日の夜から毎日アルペン号で上高地へ入りました。毎日アルペン号は初めてでしたが、運良く座席間隔が広い後ろから2列目の席になりました。以前穂高に夜行バスで行った時にバスで寝れず次の日に動けなかった経験があるため、今回は金曜日の仕事でわざと体力を使い疲れて強引に寝ることができました。
雰囲気の良い上高地でゆっくりしたい気持ちを抑えて、今日の行程は長いため準備も早々に歩き始めます。今回はとにかく槍沢までの平坦な道が長いのでガシガシ歩いて行きます。あとどの位か考えると嫌になるので無心で歩きました。予定では槍沢ロッジの小屋で昼飯を食べるはずでしたが意外に早く着いてしまい、開店(10時)まで時間があったので30分程昼寝をしてから小屋に行きカレーを食べました。昼寝とカレーで元気100倍です。
槍沢ロッジからババ平、大曲と沢沿いの道を歩き、ここから先は登りが続きます。予報通り快晴でいつ槍が見えるかとずっとキョロキョロしながら歩いていましたが、結局見えたのは殺生ヒュッテが近くなってからでした。槍ヶ岳はどこから見ても槍ヶ岳で存在感があります。最後の登りを上がって今日の寝床の殺生ヒュッテに到着です。槍ヶ岳山荘の方が広いし標高が高いし山頂も近いのですが、①あまり混んでいない②標高が低いので寒くない③帰りが楽、という理由で今回は殺生ヒュッテにしました。
テントを設営して軽く昼飯を食べたら山頂へ向かいます。明日の天気が良くないのと次の日早く帰りたいので、疲れていましたが今日登ってしまいます。槍ヶ岳山荘に着いた時点で見るからに渋滞が起きていたので30分程待ってみたもののそんなにかわらないので、渋々自分達も穂先を目指します。槍ヶ岳山荘までの道のりは危険な場所はありませんが、さすがにここから山頂までの道は危険箇所が続きます。といっても距離が短いのですぐ終わってしまいます。山頂では風も強いし写真を撮ってすぐ下山しました。
槍ヶ岳山荘から殺生ヒュッテに戻り、小屋でビールを頂きテントへ戻りました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン