YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

御在所(中道)・国見岳(国見尾根)

もろさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:最近、登山の楽しさを知って、週末に東海地区を中心に登っています。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

御在所岳(御在所山)・雨乞岳

2015/09/13(日) 11:11

 更新
三重, 滋賀

御在所(中道)・国見岳(国見尾根)

活動情報

活動時期

2015/09/13(日) 06:38

2015/09/13(日) 11:00

ブックマークに追加

アクセス

218人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間4時間22分
  • 活動距離活動距離8.13km
  • 高低差高低差721m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り982m / 990m
  • スタート06:38
  • 1時間41分
  • 御在所山08:19 - 08:30 (11分)
  • 21分
  • 国見峠08:51 - 08:54 (3分)
  • 2時間6分
  • ゴール11:00
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

天気予報では、昨日の好天とは変わって曇り/晴れ予報でした。
良い方に賭けて登ってみたものの、登っている間ずっーとガスの中…
下山して振り返ると天気予報の通り少し晴れ間が(泣)

今日は、みなさん遠慮しているのか中道登山道の駐車場が空いてました。
すいてそうなので中道から登山開始。色々な奇岩石を見てバリエーションに富んだ山道を登って行きます。久しぶりだったので、イメージと違う所が多々…思っていたより疲れました。頂上手前のスキー場歩きは毎回疲れますが。山頂は寒かったです。

展望もないので、初ルートの国見岳経由ですぐ下山開始。
みなさんの記録でよく見る天狗岩とゆらぎ岩を見つけ岩遊びしましたが、ソロなので先に登っても写真撮ってもらえないのでやめました。岩に気を取られ過ぎてルートロストしたりして焦りました。結構降りにくい道を降りました。途中、捻挫や転倒しそうになったり大変でした。藤内壁登られるクライマーの方の声がよく聞こてきました。藤内小屋に合流して裏道登山道から下山。

そして、山頂の雲が少しとれていました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン