YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

五日市の低山で地図読みのお勉強

kangzooさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:高尾、奥多摩、奥武蔵の低山から登り始めた、アウトドアギアとITガジェット好きな登山初心者です。雨の日に地図も持たず一人で山に入っておっかない思いをしてから、きちんと基礎から学んで登ろうと日々奮闘しています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大岳山・御岳山・御前山

2015/09/13(日) 16:27

 更新

五日市の低山で地図読みのお勉強

公開

活動情報

活動時期

2015/09/13(日) 13:09

2015/09/13(日) 16:27

アクセス:127人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 441m / 累積標高下り 437m
活動時間3:18
活動距離5.44km
高低差242m

写真

動画

道具リスト

文章

一昨日は秋川沿いをハイキングしましたが、今日は檜原街道を挟んで反対側の金比羅尾根を使った地図読みの勉強会に参加してきた。

すっかり、五日市の住人になりそうな勢いです。

地図読みの勉強会は「基礎編」ということもあり、午前中は座学。
地図記号から始まり等高線からの地形の推測やら、コンパスの使い方やら。

午後からのフィールドワークでは午前中に推測した地形を実際に歩くことで地形や勾配の変化を地図上の情報とマッチング。

なんたって磁北線とコンパスの関係性もよく知らないど素人なので、目からウロコ満載の勉強会でした。

自分としては整置ができるようになったことが最大の収穫でした。

写真は自分の記録用みたいなのばっかですみません。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン