YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

女人結界の地へ(山上ヶ岳)

マサヤンさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:まいどです!!
  • 活動エリア:滋賀, 京都
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳

2015/09/13(日) 22:35

 更新

女人結界の地へ(山上ヶ岳)

公開

活動情報

活動時期

2015/09/13(日) 06:17

2015/09/13(日) 15:31

アクセス:353人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,817m / 累積標高下り 2,831m
活動時間9:14
活動距離15.30km
高低差883m
カロリー5944kcal

写真

動画

道具リスト

文章

先日の休みの時に計画していた山上ヶ岳。タイミング的に半ば諦めていたんですが、本日いきなり実現出来ました。ここのルートは、全国でも珍しい「女人結界」の場所があり、大峰奥駈道の一部を行くルート。通常、山中でのあいさつは普通に「こんにちは」と言いますが、結界の中では「ようお参り」。最初は少し恥ずかしく感じますが、慣れるとあまり気になりませんでした。


清浄大橋~山上ヶ岳(大峰山寺)
女人結界の前半は、全体的には整備が行き届いて非常に歩きやすくて、非常に快適。途中にはモチロン、修行の場なので厳しいクサリ場や岩場は有りますが、全てう回路があるので心配無し。本日、稜線(奥駈道)はガスが非常にきつかったのであまり分かりにくかったけど、天気がいいと鐘掛岩や西ノ覗は足がすくむほどの場所なのは言うまでもありません。

山上ヶ岳~稲村小屋
頂上のお花畑を過ぎると、いきなり細尾根を一気に下る。慎重に行かないと、ヤセ尾根もあって非常に危険です。途中にある鉄製の階段はシッカリして問題無いですが、濡れていると滑りやすいので注意が必要。女人結界から先(レンゲ辻)は、場所によっては、道が細くて傾斜しているんで油断すると滑落しそうになるので気が抜けないでした。レンゲ辻を8割程過ぎるとようやく歩きやすい道になり、ホッとしながら歩いて行くと稲村小屋に到着。外で持ってきたおにぎりを食べるけど、寒くなって来たので小屋で葛湯を頂きました。


稲村小屋~母公堂
それまで尾レンゲ辻がなかなかの歩き難い道だったので、ここから法力峠方面までは非常に歩きやすかった。ただ、序盤の鉄製の橋(約20mほど)が完全に崩れてエライ事になっていましたが、橋のあった場所にトラロープで緊急的に補修してあったので、慎重に通過すれば問題ありません。法力峠から先はやや木の根が邪魔で歩きにくかったけど苦になる程ではありません。途中、母公堂への分岐を右へ行けば、約200m程で、麓のアスファルトに出て来て山行は終了です。あとは、20分ほどのアスファルトを歩いて、駐車場へ。


一日の山行としてはやや長めではあるものの、序盤の登りと最後の下りが非常に歩きやすかったので、時間的には(私的に)それ程無理の無い山行だったと思いますが、お花畑からレンゲ辻までのルートが思っていた以上に気の使う道で少し辛かったです。それでも、この山域自体の雰囲気は非常に幻想的で今日一日良い意味で気の引き締まった気分で歩く事が出来ました。


AM  6:17 清浄大橋スタート
    7;13 一本松茶屋
    8:18 洞辻茶屋
    9:14 鐘掛岩
   10:32 山上ヶ岳(大峰山寺)
   11:19 レンゲ坂分岐(女人結界門)
PM 12:20 稲浦小屋(昼食)
   13:04 出発
   14:11 法力峠
   14:59 母公堂分岐
   15:10 母公堂
   15:31 清浄大橋(下山)






コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン