YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

乾徳山

猫さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:千葉, 神奈川, 茨城
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:6ヶ月未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

乾徳山・黒金山

2015/09/22(火) 01:10

 更新

乾徳山

公開

活動情報

活動時期

2015/09/19(土) 07:26

2015/09/19(土) 15:28

アクセス:346人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 955m / 累積標高下り 740m
活動時間8:02
活動距離6.40km
高低差733m
カロリー2678kcal

写真

動画

道具リスト

文章

迷子3回&携帯の電源が落ちてしまったので当てになりません(;´^д^`)ゞ

今回は相方さんの好きな岩場のある乾徳山を選択。

まず、初っ端から迷子。
林道を何度も横切りながら進むルートだったのですが
複数の踏み跡に翻弄されウロウロ。
林道に沿って進んだりショートカットしたりしながら標識のある場所へ出てホッ('A`)
ダラダラ登りが暫く続き、月見台を過ぎて暫くするとやっと本気の登りが始まりました。
剃刀岩、カミナリ岩等々、挟まったり登ったり潜ったりと楽しい岩場コースを進んで
いよいよ山頂直前の鳳岩の大きな壁が目の前に出現Σ(o゚ω゚oノ)ノ
20m位あるのかしら。。。
後ろからやって来たお兄さんに先に行ってもらい、どうやって登るのか観察です。
しかし、このお兄様、クサリを一切使わずにスイスイ登って行っちゃった(゚д゚;)
大体の足を置く場所は把握出来たので、しっかりクサリを掴んでどうにかよじ登りました。
登った途端にとんでもない数の羽虫がお出迎え。
チャッチャと写真を撮って、一服して(笑)
水のタル方面へ下ります。
最後の岩場でやっと羽虫がいなくなったのでランチ&大休憩です。
そして…また迷子。
間違って笠盛山方面へ下りてしまい、暫くして戻ることに(汗)
ランチをとった岩場の横まで戻りやっと正しいルートへ。

ここでもう一つ問題発生~(´∀`;)
携帯の充電器が壊れてる~途中で電源が落ちること間違いなし。
暗くならなきゃ大丈夫だろうとずんずん進みます。

“※ガレ場の急下降あり”の看板通りの長~い急下降を必死で下り
やっと高原ヒュッテへ到着。
ここからは林道を進んで…
道満尾根方向の標識に“大平高原”と書かれていたので行ってみることに…
しかし、携帯の電源が落ちちゃっているので紙の地図のみ。
とっても不安。。。
だいぶ下りてから登り返し、朝登って来たルートを戻ることに。

今回は、何故か3度も外れた方向へと進んで
充電器が壊れるというアクシデント付。
少し軽く考えていた気があり、激しく反省です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン