YAMAP

あたらしい山をつくろう。

ゲストさん

ホーム

英彦山・四王寺の滝

コヨーテさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:ホームページ コヨーテの山歩き http://www.coyo-te.sakura.ne.jp/
    ブログ コヨーテの山日記 http://coyotehana.exblog.jp/i0/
  • ユーザーID:406643
    性別:男性
    生まれ年:1964
    活動エリア:福岡, 佐賀, 大分
    出身地:福岡
    経験年数:10年以上
    レベル:公開しない
  • その他 その他
英彦山

2018/01/29(月) 21:41

 更新
福岡, 大分

英彦山・四王寺の滝

活動情報

活動時期

2018/01/27(土) 08:51

2018/01/27(土) 14:42

ブックマークに追加

アクセス

960人

文章

再び寒波がやってきた。
他の人の情報を見てると四王寺の滝のツララもだいぶ出来上がってるようだ。
2週間前の寒波の時は…まぁ~人気のスポットともあって、滝を見に人でいっぱいじゃないか!
…と思い、避けて雷山に登ったのだが
ん~、やっぱり1度は見てみたい。今回を逃すと今度またいつ見れるか分からん。
たぶん、前回のピークの時に皆行っちゃって今回はさほど人はいないじゃないか…と私はみた。
という訳で今回は四王寺の滝に行ってみることにした。

6時に自宅を出発。
別所へ上がる車道はしゃくなげ荘付近からは凍結しており、車にチェーンを装着して上がる。
時間がまだ早いせいか…別所駐車場にはまだ余裕あり、ここに車を止めることが出来た。
さぁ~出発!駐車場から早速チェーンスパイクを付けて進む。

四王寺の滝へは4年ぶり2回目。
久しぶりに見事な氷瀑を見ることができた。
前回は四王寺の滝よりピストンしたが、今回は初めて滝右側より南岳へと上がるコースをとる。
岩場のロープ箇所の急登が危ないと聞いていたので、どんなものか気にはなっていたが、
今日は岩場は凍結はしておらず、アイゼンさえ装着して注意して登れば大丈夫であった。
ただ、上り箇所に木が邪魔して登りにくいのが難だった。
因みに自分は用心のため10本アイゼンに付け直して登ったが、チェーンスパイクでも登れないことはなかった。

中岳で昼食を食べ、下りでもう1か所「Wの滝」も見たかったので
行者堂より下り見にいった。
ここも良かった~

今日は満足~

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間33分
  • 活動距離活動距離8.32km
  • 高低差高低差573m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り975m / 980m
  • スタート08:51
  • 2時間32分
  • 英彦山(南岳)11:23 - 11:39 (16分)
  • -
  • 英彦山(中岳)11:39 - 12:37 (58分)
  • 2時間5分
  • ゴール14:42
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン