YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

【20日 八合目避難小屋~山頂~下山】 ガスの山頂と、晴天の山頂。二回味わう。

toshiaki47さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:週末トレッキングがほとんどです。 ほとんどソロです。(笑)
    福島県内中心に活動しています。
    2016年は県外のお山にもチャレンジです。
  • 活動エリア:福島, 宮城, 山形
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

岩手山・八幡平・三ツ石山

2015/09/20(日) 12:40

 更新

【20日 八合目避難小屋~山頂~下山】 ガスの山頂と、晴天の山頂。二回味わう。

公開

活動情報

活動時期

2015/09/20(日) 06:48

2015/09/20(日) 12:39

アクセス:212人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,117m / 累積標高下り 2,446m
活動時間5:51
活動距離9.03km
高低差1,459m
カロリー3273kcal

写真

動画

道具リスト

文章

GPSは、スタート地点が八合目避難小屋からじゃないです。一つ前のファイルになってますが、GPSが動いてないかと思い終了させてしまいました。

2日目
20日4時起床し、眠いながら起きて支度。
5時半にでて、周りは、ガス。風もあり山頂も見えず、テンションダウン。
でも、山頂には今回行きたい!
一つ違うのは、前回よりも足元やルートが見えたこと。九合目着たときには、雨も降り寒かった。でも、防寒しっかりしたので、頂上到達。周りは、見えず写真を撮り
下山。八合目避難小屋ついて少し休んで下山しようと思い外を見たら青空が…まじっ?
このとき8時。8時…  また行こう!
一瞬のおもいで、また山頂へ。
周りの風景~こんなだったのか~と思いながら、歩き始める。不動平避難小屋がここかぁ?と思いながら山頂むかう。
時間過ぎるたびに「青空」です。風は、冷たいですが、山頂がみえてるので、しっかり歩けます。お鉢内側もこんななってんだ?と感動的しながら歩きました。
9時に山頂。雲海~八幡平市内?見えましたが遠くは雲で山々が見えませんでしたが満足感がいっぱいです。
避難小屋まで降りたら、これから山頂向かう人でいっぱいです。
地図を改めてみると、色々なルートがあり岩手山周りもあるってみたいです。

帰りは網張温泉にいき、ゆっくりはいりました。高速でひた走り自宅までの運転は、さすがに疲れましたが、私にとっていい山あるきでした。
雫石町で育った親父に「岩手山山頂いったよ。」連絡しました。
小さい時にいった雫石町からの岩手山には、愛着がある私でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン