YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三俣山 大曲コース

kazusatoさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:大分, 宮崎, 鹿児島
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/09/20(日) 14:25

 更新

三俣山 大曲コース

公開

活動情報

活動時期

2015/09/20(日) 08:31

2015/09/20(日) 14:25

アクセス:237人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 801m / 累積標高下り 823m
活動時間5:54
活動距離7.82km
高低差522m
カロリー3663kcal

写真

動画

道具リスト

文章

絶好の登山日和で朝8時の時点で駐車場は当然満車、あたりの路肩に車を留めて登らせていただきました。
初めてだったので、大曲の登山口が分からず、あたりをウロウロ、違うと思い引き返し登山者の方に一緒に連れて行ってもらいました。
道間違いはまずここから始まりました。
順調に登り、すがもり峠の鐘をならしそのまま峠を越えてしまい北千里ケ浜、三俣山が遠くなっていき、アレ...間違ってる。坊がつるからのコースまで下りていたので、また登りコース復帰です。
西峰・IV峰・本峰・南峰と登り南峰で昼食
同じ道を帰りたくない気持ちがむずむずとなり、他の登山者の方も北千里ケ浜へ降りれそうだという事になり、行ってしまいました。
とんでもない道、何度コケタことか、
行くはずのない、坊がつるのテントや法華院温泉がどんどん近づいてきて、そっちじゃないけど、そっちしか行けない...どうにか道なき道を下りて?滑り落ちて行くと、法華院から久住への道が近づいてきました。
しかし、下からそっちじゃないとお助けのアドバイス、また斜度50度くらいの道を木につかまりよじ登っていきました。
今日は道に迷う日だったんですかね...
ホッとしたためか、多分ここで手袋を外しそこらに置いてきてしまったようです。
ISUKAのブルーの手袋拾ったら私のです。
実は登る際に、ストックの先の方の丸い深く刺さるのを留めもパーツも落としてました。
これは奇跡的に帰りに拾えました。
帰りの大曲への分岐点何も看板ないので通り過ぎないようにご注意ください。
無事下山
帰りは恒例の豊麗の湯で入浴中に芋と卵を蒸して、湯上りに頂いてまいりました。
紅葉は南峰からの眺めが最高だそうですので、10月中旬再度登りに行ってきます。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン