YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

坊がつるベースで17サミッツ in ONEDAY

moujiさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:無雪期は九州の山遊び。登らなければシーカヤック。雪が降ったらバックカントリースキーしてます。
    週末が晴れなら出かけてます。んんん、じっとしておけないんですね(~_~;)

    My blog https://slowtimeinblue.goat.me/
    旧blog http://hozydiary.blog97.fc2.com/
    Instagram https://instagram.com/ichi_mouji/
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/09/21(月) 15:33

 更新

坊がつるベースで17サミッツ in ONEDAY

公開

活動情報

活動時期

2015/09/20(日) 06:10

2015/09/20(日) 15:44

アクセス:394人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,310m / 累積標高下り 3,324m
活動時間9:34
活動距離18.70km
高低差588m
カロリー5311kcal

写真

動画

道具リスト

文章

坊がつるを起点・終点にして17サミッツを巡ることにしました。
高低差を考えると、一番楽に巡ることができるコースじゃないかなあと思います。

できるだけピストンルートを使わないように考えていたのに、
大船山から立中山へ行くコースをロスト!
気が付かないうちに坊がつるへ下りてしまっていました(ToT)
時間のロスはあまりないようなのでそのまま続行。
稲星山では、あまり見ることのない久住高原の雲海を見ることができました。
この日は丸一日青空で、どのピークでも最高の景色を楽しむことができました。

最後は三俣山南峰の直登コースを下山しましたが、
這って登るようなルートを下りるわけですから、かなり苦労します。
YAMAPの地図にもこのコースは記されていませんので、
初めて通る方にはお勧めしません。
特に雨の時の下りはしない方がいいと思います。
逆にこちらを最初に登って反時計回りに歩くというのも手かもしれません。

駆け足で10時間近くかかってしまいましたが、
最高のお天気の中でこれだけ『くじゅう』を満喫できたとは幸せ者です。
これからは一つひとつの山をゆっくり楽しむ歩きをしたいです。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン