YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

表銀座~槍・穂高連峰縦走 2/4(大天井ヒュッテ~槍ケ岳~南岳小屋)

やすのりさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:関東甲信越の百名山を中心に登っています。好きな山は、北岳、笠ヶ岳(北アルプス)、谷川岳、武尊山 等です。日々、山のことばかり考えています。
  • 活動エリア:山梨, 長野, 群馬
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/09/27(日) 11:48

 更新

表銀座~槍・穂高連峰縦走 2/4(大天井ヒュッテ~槍ケ岳~南岳小屋)

公開

活動情報

活動時期

2015/09/20(日) 04:45

2015/09/20(日) 14:35

アクセス:153人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,718m / 累積標高下り 1,389m
活動時間9:50
活動距離11.75km
高低差675m
カロリー4522kcal

写真

動画

道具リスト

文章

二日目は大天井ヒュッテを出発し、喜作新道、東鎌尾根を経て槍ヶ岳へ、槍ケ岳から大喰岳、中岳、南岳と3000m峰4座を登頂するコースタイム約11時間の縦走路です。

喜作新道、東鎌屋根ともに良く整備されていて危険個所も殆どなく、登山者も意外と少なく、徐々に近づく槍ヶ岳に胸躍らせながらの稜線歩きです。

大天井ヒュッテから約5時間半で槍ヶ岳山荘に着きました。想像はしてましたが、山荘には大勢の登山者で大変混雑していました。まだ10時を過ぎたばかりでしたが、槍の穂先への登山道は渋滞しているようで、穂先へ登るかパスするか迷いましたが(ついこの間、6月にも穂先を登っているので)、せっかくだから登ることにしました。

穂先への登山道は所々で渋滞してましたが、ほぼCT通り約1時間で穂先を往復することが出来ました。
頂上では祠の写真を撮るために10分位順番待ちをしましたが、360度の大展望を楽しめました。

山荘で昼食を取った後、南岳小屋を目指します。南岳への縦走路は、3,000m級の山々の稜線を行く展望抜群の快適な登山道です。然しながら、あれだけ大勢居た登山者も南岳方面を目指す人は意外と少ないようです。

気持ちの良い広い稜線を、大喰岳、中岳、南岳と3,000m峰3座のピークを踏み、槍ケ岳山荘から約二時間半でこの日の宿泊地、南岳小屋に到着しました。

南岳小屋は収容人員80人と小さな小屋で、この日はとても混雑していて布団1枚に2人で寝る混雑具合でした。(窮屈でほとんど一睡もできませんでした... 朝が待ち遠しいつらい一夜でした)

3/4へ続く。











コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン