YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

八ヶ岳主脈縦走2DAYS【DAY1】(美濃戸口〜行者小屋〜赤岳〜赤岳展望荘泊)

まこっちゃんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ふとしたきっかけで、2015年2月から山に目覚めました。
    登った中で好きな山ベスト5は、燕岳、赤岳、北岳、谷川岳、男体山。来年の目標は甲斐駒ヶ岳、奥穂高岳、槍ヶ岳。テント泊の準備も検討中。
    ランニングも好きで、いつかフラマラソンに挑戦したいと思います。
    気軽にまこっちゃんと呼んでください。
  • 活動エリア:埼玉, 長野, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:埼玉
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

八ヶ岳

2016/09/30(金) 04:47

 更新

八ヶ岳主脈縦走2DAYS【DAY1】(美濃戸口〜行者小屋〜赤岳〜赤岳展望荘泊)

公開

活動情報

活動時期

2015/09/21(月) 07:00

2015/09/21(月) 14:28

アクセス:501人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,578m / 累積標高下り 344m
活動時間7:28
活動距離9.17km
高低差1,403m
カロリー4006kcal

写真

動画

道具リスト

文章

《日本百名山9座目》
今年から山登りを始めて、ずっと来たかった赤岳。それ以来、今年の最終目標にしていたお山。前日の直前まで行くか悩み、ついに憧れの南八ツ赤岳〜横岳〜硫黄岳への主脈縦走をしてきました。

SW期間ということもあり、朝の高速渋滞を避けるべく、前日夜に八ヶ岳入りしました。途中温泉に立ち寄りながら、美濃戸口の八ヶ岳山荘に20時頃到着。しっかり仮眠して、翌朝7時過ぎに美濃戸口から登山開始。美濃戸からは南沢を選択。行者小屋から文三郎尾根から赤岳山頂へ。概ね晴れていたのですが、赤岳山頂では雲が主役となり、赤岳展望荘に着いてからはガスで一面真っ白に。夕食の時間までは他の登山者達と山談義に花が咲きました。夕食前にお風呂に入って、星空も期待できそうもなかったので、明日の御来光に期待しつつ、おやすみなさい(-_-)zzz

(補足)
シーンごとの詳細な感想や感情(?)などは、写真のコメントを読んで頂ければ、より伝わるかと思います^ ^

◼︎所要時間
6時間55分(内休憩トータル2時間)
◼︎詳細時間
07:20 美濃戸口
08:30 美濃戸
10:30 行者小屋(ブランチ休憩)
11:15 出発
12:35 赤岳山頂(写真休憩)
13:00 出発
13:05 赤岳頂上小屋(ランチ休憩)
13:45 出発
14:15 赤岳展望荘
17:30 夕食
21:00 消灯

八ヶ岳(赤岳) 《標高2,899m》 ※1日目
体力度 ★★★★☆
難易度 ★★★☆☆

(2日目の活動日記はコチラ↓)
https://yamap.co.jp/app/activity/157744

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン