YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

縦走4日目:白鳥小屋→親不知(日本海)

たねさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:2015年4月19日に初めて記録を開始したヤマップ初心者です。
    長野県警のサイトである「コンパス」に登録して登山届けを出しています。

    2008年から登山を始めました。最初は百名山を意識していませんでしたが、色々登っているうちに百名山踏破を目指すようになりました。(*^^*)
    年齢的なことや、学生時代にスキーで左膝の前十字靭帯を切って(当時再建手術はなかったので今でも切れたままで)いたり、右足首が捻挫癖があったりで不安要素がいっぱいですが、気長に登っています。
    因みに週1回は病院のリハビリで筋肉鍛えてます。膝以外にもあっちこっち整形外科でお世話になってたりもします。(肩の腱板損傷、手根管症候群、バネ指、等々)(^_^;)

    2015年8月現在62座です。(^-^)

    足腰が丈夫なうちに欲張って300名山も!と思っています。
    そして、大月市の秀麗富岳12景からの富士山を撮影すること!
    ガンバルンバ♪p(^-^)q
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1958
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

白馬岳・小蓮華山

2015/10/06(火) 22:50

 更新

縦走4日目:白鳥小屋→親不知(日本海)

公開

活動情報

活動時期

2015/09/22(火) 04:36

2015/09/22(火) 09:53

アクセス:203人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,094m / 累積標高下り 2,297m
活動時間5:17
活動距離9.82km
高低差1,223m

写真

動画

道具リスト

文章

誰よりも早く出発。
暗闇の中LEDライトだけが頼りです。
とても明るい♪でも欲を言えばもっと明るいのを買えば良かったかも。(^_^;)

小動物と思われる気配がカサコソと横を一緒に下りて来る。((((;゜゜)))この脚では急いで下りることも出来ず、出て来ないでぇ〜〜!と祈るしかなかったですぅ。

やっと夜が明けてホッとしました。
行動食を取りながら休むことなく下山。
坂田峠辺りでゆっくり出発された方々に抜かれました。皆さん速いっ!特に元山岳部と思われる若いカップルはストック無しであっと言う間に見えなくなりました。(^_^;)

栂海新道は健脚な方が多いです。あんなに重たい荷物を背負ってるにもかかわらず、皆さん飛ぶように下りて行かれました。

脚が限界に近づいた頃、ようやく海が見えてきました。(T-T)アトスコシ
日本海側の親不知登山口が見えた時は本当に嬉しかったです!

でも海まではまだまだでした。orz

とりあえず、ウェストンさんにご挨拶して、記念撮影♪
それから、長い長い下り階段を下りてやっと海へ!

膝をアイシング出来る!と海へドボン!
全然冷たくなかった!(>_<)アイシングにはなりませんでしたが、気持ちよく泳げました♪水着は白鳥小屋で朝着ました。

親不知観光ホテルでお風呂に入って親不知駅まで送って頂きました。
お風呂+送迎で1500円です。

親不知駅から糸魚川駅へ。
糸魚川駅前は閑散としていて食べる所あるのかしら?と思うくらい何もなく、結局、居酒屋がお昼をやっていたのでそこで食べました。
後からバッタリあの若いカップルに会ったら、回転寿司で食事をしたとのこと。知らなかった!残念!次回来ることがあったら是非回転寿司に行ってみたいです。

あずさに乗って白馬駅へ。タクシーで第二駐車場へ。無事に車に戻って来られました。(^-^)b

東京に戻ってから病院へ。
膝の腫れが酷く水を抜こうとしたのですが、すでにゼリー状になっていて抜けず、結局アイシングと包帯を巻いて軽く圧迫して安静にしてました。保冷剤が役に立ちました。(^-^)

怪我をした時はやっぱりRICEなんですね!
R-rest
I-icing
C-compression
E-elevation

今後もまたこのように腫れることがあると言うのでしっかり覚えておこうと思います。
そして、テーピングも。前十字靭帯がないのでテーピングはした方が良いそうです。テーピングは難しいです。次の登山まで覚えられないので写真を撮っておきました。
(*^^*)

次も頑張ろう♪p(^-^)q

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン