YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

荒沢岳

boks さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳

2015/09/22(火) 11:53

 更新

荒沢岳

公開

活動情報

活動時期

2015/09/22(火) 05:49

2015/09/22(火) 11:53

アクセス:200人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,905m / 累積標高下り 1,916m
活動時間6:04
活動距離9.58km
高低差1,223m

写真

動画

道具リスト

文章

今回ようやく天気にも恵まれ荒沢岳へ行って来ました。
とにかく急峻な鎖場で有名な山、覚悟して出発です。

冒頭は前山まで30分くらい急登が続きますがそれを過ぎると
アップダウンを含んだ緩やかな道が続き再び急登の後、鎖が現れます。
ここから鎖と梯子が続きグングンと高度を稼いでいくと前嵓が大きく立ちはだかります。
先行者がちょうど基部から登っているところが見えましたがホント人が小さすぎる(笑)
でもよく見ると岩の足場はしっかりあるみたいで大丈夫!問題なし!
恐怖感より冒険感が沸々と沸いてきて早速前嵓に取り付きます。
もちろん高度感は抜群でスリリングであることは間違いないですが
足場をしっかり確認しながら楽しく登らせていただきました。
ただ全てに鎖がぶら下がっているわけではないので鎖の無い箇所は特に慎重に登る必要があります。

実は一番きつかったのは前嵓から山頂までの登り。ここでペースダウン。。。
でも4時間を見込んでいた山頂までは3時間10分で到着。
早く着けてよかった

狭い山頂には単独の方が自分含めて4人、快晴の中、皆で山の同定を楽しみました。
中の岳、越後駒ケ岳。。。カッコ良すぎ、改めて惚れ直しました。
30分眺望を楽しんだあと下山開始。ゆっくり慎重に前嵓を下り無事登山口に到着です。
帰りは伝之助小屋でバッジを購入し、近場にあるカモシカの湯で汗を流し帰路に着きました。

コースタイム
行き 登山口5:50 前山6:25 前嵓上7:45/7:52 山頂9:00
帰り 山頂9:30 登山口11:55

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン