YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

念願の!立山縦走➕剱岳

ばななさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

立山

2015/12/03(木) 09:19

 更新

念願の!立山縦走➕剱岳

公開

活動情報

活動時期

2015/09/19(土) 09:58

2015/09/21(月) 07:30

アクセス:174人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,347m / 累積標高下り 2,337m
活動時間45:32
活動距離17.93km
高低差739m

写真

動画

道具リスト

文章

新宿発富山行きの夜行バスで、朝6:00に富山駅到着。地鉄、ケーブルカー、高原バスと乗り継ぎ、室堂に9時前に到着。

モタモタして室堂を10時出発。荷物の重さで最初から思うようにパワー出ませんでした。立山を縦走し、あまりの歩みの遅さに剱澤まで行けるか心配でしたが、なんとか日没までに到着。室堂でのモタモタが悔やまれました。剱澤では、さっさと食事をすませ、翌日に備えて20時就寝。

翌日、いざ剱岳へ!朝4:40に出発しました。
この日も亀のようにノロノロと登り、往復で9時間も!!かかってしまった。渋滞は連休の割りに予想してたほどではなかったけど(混雑のピークが終わってたのかも)、難所はやはりこみます。ヨコバイでは、前の人が次の人に攻略法をアドバイスをし、そのまた次の人に同じアドバイスをし、と伝言ゲーム状態でした。ビビってたので助かった…。
長い長い下山の後、一旦テントで爆睡後、雷鳥沢へと下ります。めっちゃヘトヘト。このスケジュールだったら、劔への出発時間もっと早めるべきだったなー。雷鳥沢到着はすでに日没後。激ウマパスタを食べ即就寝です。

最終日は室堂までだから楽勝♩と思いきや、雷鳥沢から室堂は結構登るんですね。普段ならなんてことないんですが、疲れの溜まった足には堪えました。
それにしても今回は天気に恵まれ、すんばらしい景色を堪能できました。
下山後は不二越駅前の「満天の湯」で汗を流し、スッキリして帰路に着きました。

立山三山が【雄山・大汝山・富士の折立】ではなく、【浄土山・雄山・別山】だったということを帰ってきて知りました。
浄土山…登ってない(^_^;)
事前の情報収集は大切だ!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン