YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

いつもの赤城 初3人登山

パパラパンさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:空気 景色 緑 雪 お花 苔 キノコ 木の階段
    風の音 鳥のさえずり 沢の水音
    知り合ったばかりの名前も知らないおじいちゃんおばあちゃん
    自分を追い越していく小さな子供たち

    お山サイコー!

    そんな気分を皆さんとシェアできたら嬉しいです

    2014年7月単独で登山デビュー
    目指せ百名山!

  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1977
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

赤城山・鈴ヶ岳・長七郎山

2015/09/22(火) 21:26

 更新

いつもの赤城 初3人登山

公開

活動情報

活動時期

2015/09/22(火) 08:44

2015/09/22(火) 14:02

アクセス:289人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1m / 累積標高下り 0m
活動時間5:18
活動距離5m
高低差0m

写真

動画

道具リスト

文章

22,23日で職場の4人で赤城テント泊キャンプの予定でしたが、病気と急用のメンバーが出たため
急遽、日帰り赤城登山になりました

メンバーは、YAMAPメンバーみきのすけさんと家族登山経験のあるS君(S君YAMAPデビュー)
ソロが多い私としては、初3人での登山となります
コースは、赤城山の定番 主峰 黒檜山→駒ヶ岳コース
青空登山日和のなか大沼湖畔のおのこ駐車場をスタート

トレーニングの為、ザック重量12kgです
登山口に向かう途中で赤城神社でお参りします。落ち葉が、、、、もう秋ですね。
では、登山口よりいざ、黒檜山へ!
登りなれてる登山道ですが、ゆっくりゆっくり登ります。だっていきなり岩ゴロ急登ですから(笑)
先頭は私、ゆっくりゆっくりです。そう、私はスローハイカー。二人には物足りないスピードだったようです
何度も追い越されます(笑)
しまいには、おいてかれました(爆)
二人には、ゆっくり登る重要性を理解してもらいたい(決して、負け惜しみではない)(笑)
飲み物休憩をはさみつつ、90分ほどで山頂へ到着。
今回の山頂ランチは、ホットドッグにチャレンジ!!
二人のために少々お高いソーセージを用意!
バーナーに着火してクッカーで炒めますムフフ、、焼き色のついたソーセージを想像するとたまりませんジュルジュル、、
ほら、おいしそうな音がパチパチ!!聞こえない
ほら、おいしそうな焼き色がこんがり!!してない 
ハイ、ガス缶がほとんど空でした(爆)替えの缶はテント泊用デカザックのなかでした、、、お二人ごめんなさい
結局、調理できたのは一本と半分ほど、軽く炒めただけですが、なんとかホットドッグ三本分できました
でも、おいしかったと思います。
そう、山で食べれば何でもおいしい!!
っという事で、2人には、残りのソーセージをそのまま食べてもらい
私は一応、ライターで炙りました(笑)

ランチの後は、駒ヶ岳経由で駐車場までぐるっと周回です
下山の写真が少ないのは、私の以前の日記にあるからです(決して、バテて撮れなかったわけではない)

やっぱり複数人で登るのは、新鮮でしたね。ソロとはまた違ったテンションで登れます
ただ、ペースを人と合わせるのは難しかったりもしますね
私はずっっっとマイペースですけどね
でも、楽しかった!
5~6人位で登るともっと楽しいのかしらねぇ(笑)



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン