YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

藤原岳

takahiroさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1982
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

藤原岳・御池岳

2015/09/22(火) 15:21

 更新

藤原岳

公開

活動情報

活動時期

2015/09/22(火) 08:53

2015/09/22(火) 15:21

アクセス:101人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,213m / 累積標高下り 1,200m
活動時間6:28
活動距離10.28km
高低差1,024m

写真

動画

道具リスト

文章

角さんと藤原岳に登山。
というか、角さんの登山に乗っかった。

連休中で季節・天気も良かったので登山者が多く、登山口の駐車場は8:30には満杯。
角さんはちょっと離れた観光駐車場に停めることに…

今回もメジャーな大貝戸登山口から表登山道を登った。
藤原岳の登山道は藤原山荘までの登山道のほぼほぼ全てがあまり面白みはない。
急斜面の樹林の中を延々とトラバース。
ただ、樹林の中なので日差しは気にならないし、表登山道は道もよく踏まれており、迷うこともなく、歩きやすい。

藤原岳は藤原山荘からそれぞれ反対方向へ伸びる藤原岳と天狗岩への道中が楽しかった。
藤原岳は頂上付近が広く台地になっているので、藤原山荘からは横距離はあれど高低差はさほど無く、カルスト台地特有の景色と植生や昆虫などを楽しみながらゆっくりと散策した。
綺麗なアゲハ蝶がいたけど、なんて言う蝶なんだろうか。

藤原岳、天狗岩共に展望は良かった。
ただ、どちらも炎天下なので、昼食は藤原山荘付近の木陰で食べた。
天狗岩はまあまあ切り立った崖なので、怖い人は怖いかも。

帰りは8合目の分岐から、聖宝寺方向へ裏登山道を下った。
こちらは踏み跡薄く、あまり整備されておらず、滑落しそうな箇所もあったので、初心者には少し厳しいかも。
登山道の景色は表と同じで樹林の中を下る。
登山道の入り口すぐにちょっとした滝はあるので、景色だけなら裏登山道の方がいいかも。

標高差1170mあるが、表登山道のトラバースした道の斜度がそれほど急では無く、一定なので、標高差の割に楽に感じた。

帰りに最寄りの阿下喜温泉でサッパリ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン