YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

秋のダイトレか生駒スカイウォークか

DayTripperさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:ようやくアプリの使い方が解って来ました🎶、【よーでけた嫁に感謝!感謝!】のココロで日帰り登山に出かけてます。山登りを始めてどんどん軽く、元気になってます。いろんな情報やアドバイスをよろしくお願いします。
  • 活動エリア:大阪, 兵庫, 奈良
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

金剛山・二上山・大和葛城山

2015/09/23(水) 12:40

 更新

秋のダイトレか生駒スカイウォークか

公開

活動情報

活動時期

2015/09/22(火) 05:27

2015/09/22(火) 15:44

アクセス:258人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,286m / 累積標高下り 2,272m
活動時間10:17
活動距離34.56km
高低差980m
カロリー3563kcal

写真

動画

道具リスト

文章

おかげさまで【六甲山全山縦走大会】に当選して秋の楽しみがまた一つ増えました🎵。その前に10月にある【秋のダイトレと生駒スカイウォーク】の2つの大会に練習を兼ねて参加しようと予定していたのですが同じ日に開催されるため【生駒スカイウォーク】に久しぶりに出ることにして、ススキと彼岸花が満開の【ダイトレ葛城山と葛城古道】の欲張りコースに出掛けました。

始発電車に乗って私一人だけが降りた二上駅、まだ暗い中をスタート、二上山以外で葛城山までランナー2人に抜かれただけでした。鳥のさえずりと木の実が落ちる音だけ、マイナスイオン溢れる快適な道が続き、金剛山へも相変わらずシンドイけど同じペースで登れるようになってきました。郵便道からの下りは階段のピッチが私の短い脚に合わずに悪戦苦闘の連続でこのルートはこれからしばらく遠慮します。

【葛城古道】は彼岸花が満開で懐かしい風景が続く道ですがコンクリートが脚に堪えます、土の路の優しさを実感しました。
全行程で渋滞や団体に会うことなく天気と同じ快適な1日を過ごすことができました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン