YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

yukmahiさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:目標は大学の時偶然にも登ってしまった富士山 眼下のリアル日本地図を見てしまったことを思い出し、再度登る為に^ ^
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

夜叉ヶ池山

2015/09/22(火) 16:46

 更新

公開

活動情報

活動時期

2015/09/22(火) 10:24

2015/09/22(火) 14:41

アクセス:96人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 708m / 累積標高下り 688m
活動時間4:17
活動距離5.66km
高低差492m

写真

動画

道具リスト

文章

いい天気 楽しかった。のぼりはじめは割と上りやすく木々の間を九十九折に登っていく 川の音も抜けてくる日差しも気持ちいい。
アップダウンが続いてるけどそれほど苦痛は無い。蛇に二回も遭った。一匹は50センチくらいかなぁ もう一匹は1.5メートルは越えてる。やまかがし 久しぶりに見た 登山道の壁面を登ってる。手出ししなければ何もしない。滝は2つ 一つは小さいので滝壺まで近寄ることができる
夜叉が池手前はかなり急な岩壁でロープやチェーンが張ってあるのを掴んで登るけど、そのつらさも上がった途端に見える池の姿にすぐに消える。夜叉が池へは木々の覆いかぶさった階段を下りていくと遊歩道が作られていてそれ以外は進入禁止。夜叉ゲンゴロウがすいすい泳ぐ。イモリも可愛く泳いでいる。オタマジャクシを食べようとしてるけど、泳ぎが下手ですぐに逃げられる。見ているだけで癒される。ここで昼食。周辺は火気厳禁なのにコンロを使用している人たちがいて少し残念 こんな自分でも登る前はちゃんとチェックしていくのに。しかもベテランさんって言う雰囲気。
 食べたら夜叉が池山の頂上を目指す。
いきなり岩場で左右崖 しっかりと手をついて登ると笹の集団。
最初は低かったけど、どんどん背丈まで笹に埋もれる 頂上付近は圏外となり、ヤマップ動かず。
これは冬は危ない。
三周が山へも行こうと歩く。
景色は天候にも恵まれて気分爽快

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン