YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

今週3つ目の百名山は武尊山

ヘッポコ登山部さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:学生時代以来の登山をブームに乗って再開しました。
    いつかは百名山制覇!・・・なんて・・・夢かな?
  • 活動エリア:福島, 茨城, 栃木
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山

2014/07/19(土) 12:54

 更新

今週3つ目の百名山は武尊山

公開

活動情報

活動時期

2014/07/12(土) 06:25

2014/07/12(土) 15:04

アクセス:207人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,075m / 累積標高下り 3,070m
活動時間8:39
活動距離13.33km
高低差1,087m
カロリー4906kcal

写真

動画

道具リスト

文章

台風一過の晴れを狙ってまたまた登山バッチを手に入れるため武尊山にチャレンジしてきました。
前夜、道の駅水上水紀行館で車中泊し、6:30に裏見の滝駐車場からスタート。
林道終点の駐車スペースは一部水没してました。登山道も半分沢のように水が流れてましたよ。
手小屋沢避難小屋分岐までは緩やかな砂利道でウォーミングアップにはちょうど良い感じですかね。
しかぁし!そこから先はいきなり急登が続きます。雨のせいか登山道はぬかるみが多く、靴がもぐりそうな場所が度々現れて苦労しました。頂上手前で行者ころげと言われるクサリ場に出ますが、しっかり手がかりも足場も取れるので特に鎖に頼ることはありませんが、下りはなかなか厳しいかもね。
頂上はあまり広くはないが360度絶景に恵まれます。この日は晴れていたものの多少霞が入って、くっきりとはいきませんでした。それでも谷川岳、尾瀬の至仏山、燧ケ岳、日光白根山、皇海山、袈裟丸ガ岳がよく見えました。
それとこれから登る剣ヶ峰山がカッコ良かったなぁ。
帰路はまさに真っ逆さまに落ちて行くって感じで木の根っこの上を両手を使って下りて行くって感じでなかなかスピードは出ません。ぬかるみもあって、滑って、散々です。
それでも後半は沢が所々にあって冷たい水で気分転換が出来ます。
何だかんだで8時間半もかかって帰ってきました。肝心の山バッチは何処に売ってるの?
売店なんて何処にもないし・・・下の宝台樹キャンプ場にありました。良かった。
かなりハードな1週間でしたが、無事に終わり最後はやっぱり温泉で締めないと。ってことで行きつけの?越後湯沢まで足を延ばし、外湯の山の湯で疲れを癒し、これまた行きつけの森滝さんでうまい酒を堪能し、再び車中泊して翌日はさらに行きつけになりつつある赤城の粕川温泉元気ランドに立ち寄り温泉三昧しつつ帰路につきました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン