YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

福智山 ます淵ダム 七重ノ滝経由

kentakaさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:アウトドア大好きオヤジ
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1957
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

福智山・尺岳・雲取山

2015/09/29(火) 17:17

 更新

福智山 ます淵ダム 七重ノ滝経由

公開

活動情報

活動時期

2015/09/29(火) 09:45

2015/09/29(火) 16:46

アクセス:207人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,625m / 累積標高下り 1,639m
活動時間7:01
活動距離11.80km
高低差676m

写真

動画

道具リスト

文章

ます淵ダム~七重ノ滝~福智山小屋~カラス落ち~ます淵ダム

ダムに着いたのが遅くなり
10時スタート
路肩に車を止める
他にも数台
福智山行きかな?
今回は七重ノ滝経由で登りました
初ルートです
ルートはネットからも情報を取ってるので
大丈夫かな?
ダムから登山口へ
ダムからニキロほど歩きようやく登山口
登山口は二ヵ所あります
鱒渕登山口と今回の七重ノ滝登山口
7つの滝が有るとの事
どんな滝が見られるのか
楽しみに登り始める
沢沿いに標高を上げていく
七重ノ滝橋を渡ると
1つめの一ノ滝が現れる
写真でみた標識があるが
小さい!
1つ目2つ目と現れる滝!
水量をあり思った以上に
迫力がある!
で滝の標識が段々崩れてる
しまいには杭が有るだけで標識が無い!
ルートは決行ハード
鎖場や沢わたりが何ヵ所も現れる

この登山ルートは目印が全く無い!
踏み後をたどっていくが
分からないところが
度々!
沢わたりして
この先は?
るーとが?なところが
凄く慎重に進まなければならなかった
7つ目の滝は暫し見つめてしまう
迫力の滝でした
7つ目の滝からしばらくは
平坦な道から
急にガレ場な急登になり
稜線はまだかな~と歩いてると
見上げた先に標識!
稜線にでた!
後2.5kほど!
稜線は歩きやすいです
福智山を目指します
カラス落ちポイントを過ぎてから
急な坂になります
後少し!
タヌキ水の標識が見えたら小屋です
枯れることの無いタヌキ水
冷たくで生き返ります
やっと小屋です
4ヶ月ぶりの登山
けっこうくたびれた(^^;
道を探しながら慎重に歩いたのもあり
三時間ほどかかった
小屋で昼食!
天気がよく思ったより暖かった
空が青い!
遥か先の皿倉山がはっきり見える
食事を終えて
山頂は未練があるが
時間も14を回ってるので
下山とした!
日がくれる前に下山しなくては!
帰りは来た道のカラス落ちから
下山とした
このルートも初めてであるが
踏み後もしっかりして分かりやすかった
一気に下山となるコース
二時間かからなく鱒渕ダム登山口に到着!
又登山口から鱒渕橋を渡り帰りもニキロほど歩き漸く車に到着!
久しぶりの登山無事に下山できました
滝は素晴らしかった!
時間が無かったので
次回は早めにスタートして再度登りたい!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン