YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

傘さして、雨の金剛山。シルバーコース~寺谷コース

carsparadiseさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2015年春、登山に目覚める。
    ホームは金剛山。
    憧れは北アルプス、雲ノ平、 高天ヶ原温泉。
    とりあえず登ってみた金剛山にハマってます。

    ニックネームはヤマレコと同じです。ヤマレコにもログをアップしています。
    よければ、そっちも見てやってください。(^.^)/

  • 活動エリア:大阪, 奈良, 和歌山
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1966
  • 出身地:大阪
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

金剛山・二上山・大和葛城山

2016/01/19(火) 15:00

 更新

傘さして、雨の金剛山。シルバーコース~寺谷コース

公開

活動情報

活動時期

2015/09/07(月) 07:42

2015/09/07(月) 16:30

アクセス:173人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,927m / 累積標高下り 1,927m
活動時間8:48
活動距離10.13km
高低差460m
カロリー3642kcal

写真

動画

道具リスト

文章

山好きの妹さんが所用で泊まりに来たので誘ってみたら、行く気まんまん。

雨模様の天気にもかかわらず、普通の長靴と折りたたみ傘で登ることにしました。

登りのシルバーコースは沢の石の上を歩いたりしますが、ゴム長靴でも大丈夫だったようです。

足元の草が茂っている所があるので、妹さんに、腕カバーをスパッツ代わりに足首に着けるように勧めてみたら正解だったようです。

わたくしは透明のビニール傘を持参し、使わない間はストック代わりにしたら丁度よかったです…(^_^)v

結局、傘が要ったのは山頂エリアだけでした。

透明のビニール傘は、差している間も周りが見えるのでグッドです !!

下りもシルバーコースを考えていましたが、暑くない(坂の上り下り以外は涼しい…というか肌寒い)のでトイレに行きたくなって山頂広場に戻ったため、下り口の近い寺谷コースにしました。

急勾配が続くので、足元が濡れているときの下りには向いていないと思います。(^_^;)

木の階段は濡れていると滑りそうで、下りは危ない…

一回だけホントに滑りかけて、なんとか踏ん張ってコケずにすみました…(^^ゞ

今回は、一緒に行けるのがこの日だけだったので雨天決行としましたが、雨でもビニール傘で十分いけると分かったのが大きな収穫でした !!

それと、花の写真はキレイに撮れるかも知れませんね。

妹さんは、花がある度にかがみ込んで写真をいっぱい撮ってました。





コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン