YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

早朝の大滝山

コータローさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:高知県より四国百名山制覇目指して登山しています。
    ライスファンクラブ会員番号5番。

    凄い初心者ヤマッパーがたくさんおられるので、初心者に格下げしました(笑)。
    次は未経験に格下げ予定です(;^ω^)。

    四国の皆さんと交流出来たらいいなと思っています。

    お山以外はこちらです↓。
    http://kotaroparadise3.blog.so-net.ne.jp
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:高知
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大滝山・苫尾山

2015/10/05(月) 17:17

 更新

早朝の大滝山

公開

活動情報

活動時期

2015/10/03(土) 09:11

2015/10/03(土) 11:27

アクセス:266人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間2時間16分
  • 活動距離活動距離4.22km
  • 高低差高低差351m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り484m / 532m
  • スタート09:11
  • 1時間18分
  • 大滝山10:29 - 10:34 (5分)
  • 53分
  • ゴール11:27

写真

動画

道具リスト

文章

四国百名山制覇目指して63座目。
高松市塩江町の大滝山に登ります。

大生口から登りたいのですが、高知県側から登山口までの情報があまりなくて大変です。

美馬インターを降り、県道12号線を徳島方面に走ります。
美馬郵便局を過ぎ、塩江の看板を県道7号線に左折します。

しばらく走り奥の湯温泉を過ぎて、ヘアピンカーブが続いたら鋭角に右折。県道153号線を走ります。

大滝自然公園センターを過ぎ、しばらく行くと大生口に着きます。

沢を渡れば登山口。

早朝なので薄暗い登山道。
ストックは蜘蛛の巣避けに使います。

大生峠までは登りです。
ここのところ香川県の山が多いですが、なかなか侮れません。

大生峠に到着。
少し休んで城ヶ丸方面です。

ここからは尾根歩きとなります。


城ヶ丸を過ぎ、ブナを見ながらの快適な登山。
香川県の山に、こんな素晴らしいブナ林があるとは。

間もなく大滝山山頂です。

山頂は特に何もありません。
西照神社の裏に、もう一つの三角点があるようですが、大瀧寺までで引き返します。

今回はショートコースで登りましたが、苫尾山からの大滝遊歩道を歩くコースも面白そうです。

時間がある時にまた来たいと思います。






コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン