YAMAP

あたらしい山をつくろう。

ゲストさん

ホーム

復活!星田山・茄子石谷ルートと中央(尾根)道

ふぁんトントさん

サポーター
  • サポーター サポーター No.2250
  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:生駒山系を中心に低山徘徊を楽しんでいます。古道、廃道、鉄塔巡視路など人の少ないところを好む傾向があるようです。

    Facebookページ
    http://fb.me/2015juantonto
  • ユーザーID:142618
    性別:男性
    生まれ年:公開しない
    活動エリア:大阪, 奈良, 京都
    出身地:大阪
    経験年数:公開しない
    レベル:公開しない
  • その他 その他
交野山・国見山

2018/03/20(火) 21:33

 更新
大阪, 京都, 奈良

復活!星田山・茄子石谷ルートと中央(尾根)道

活動情報

活動時期

2018/03/18(日) 08:55

2018/03/18(日) 13:42

ブックマークに追加

アクセス

346人

文章

昨秋の台風被害により、星田山へのメイン・ルートがYAMAPのアプリ地図から消えました。
星田新池の左俣、茄子(なすび)石の谷を遡上するこのルートは、途中に行場跡、慰霊碑、祭祀跡などが残されており、春先は水辺の山野草が綺麗に咲き誇ります。かつては、水遊びをする子供たちの歓声が聞かれましたが、今は倒木がうず高く積みあがっています。「廃道止む無し」と思っていましたが、地元の方々が献身的に努力されて、見事に復活しました。


その顛末やルート復活のお願いは掲示板に書いてます。

2017年版「交野山・国見山」地図更新のお願い
https://yamap.co.jp/support/detail/3486

星田六十山の山歩きは冬から春にかけてがおススメです。なすび石の谷ルートは「荒れた」とは言え、冬枯れの後で笹ヤブが控え目な時期に再挑戦しようと心に誓っていました。しかし、時の経つのは早い。あっという間に虫の飛ぶ季節がやって来た。

と言うワケで、約半年ぶりに星田新池から茄子(なすび)石の谷を経て聖滝を目指しました。前回(10/31)は、堰堤を越えたところで撤退しています。しかし、地元有志の方による山道整備により聖滝まで問題なく到達。※下流側の滝見道はキケンです。

途中の倒木地点にはロープまで設置してくださっています。ありがとうございました。これで、しばらくはこのルートをおススメできます。地図にもルートを復活して頂こうと思います。(提案済み。Stay tuned!)

ついでに、前回果たせなかった中央道を下りで歩いてみました。踏み跡は明瞭で道幅も広く、早刈尾根のような危険な岩場もありません。今後の課題はボッテ谷からのアプローチと割林尾根との連絡道の確保となりました。

ツツジの季節に歩いてみたいと思います。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間4時間47分
  • 活動距離活動距離6.99km
  • 高低差高低差229m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り739m / 696m
  • スタート08:55
  • 1時間40分
  • 一蓋被の嶺10:35 - 10:50 (15分)
  • 1分
  • 星田山10:51 - 10:55 (4分)
  • 1時間20分
  • 星田山12:15 - 12:23 (8分)
  • 1分
  • 一蓋被の嶺12:24 - 12:32 (8分)
  • 1時間10分
  • ゴール13:42
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン