YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

古都に触れるトレイル

きむきむさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:会社の仲間と月に1回関西エリアの低山を中心にゆる~い山行や、近所をソロ山行しています。
    平成21年に近くの交野山(341m)から登り始め、最初は悪戦苦闘していましたが、今では年に1回は北アルプスでテン泊する様になりました。
    アスレチックなコースより、ボーッと自然の中を歩く方が好きかな~ (⌒‐⌒) 体力はないけど、ロングトレイルやミニアルプスも好き。
    初めて行かれる方にもわかりやすい様に色々日記に書いていたら、いつのまにやら大作になること多し。読みづらくてすいません (ToT)
    こんな日記ですが、少しでも皆様の参考になればとってもうれしいです。
    (o^―^o)ニコ
  • 活動エリア:大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

京都一周トレイル

2015/10/04(日) 12:36

 更新

古都に触れるトレイル

公開

活動情報

活動時期

2015/10/03(土) 10:13

2015/10/03(土) 15:39

アクセス:449人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,357m / 累積標高下り 2,367m
活動時間5:26
活動距離12.29km
高低差245m
カロリー2623kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今回はサークルの定例会で京都一周トレイルを歩きました。今までも大文字山、比叡山、鞍馬山等、部分的に京都一周トレイルを通ったことはあるのですが、今回は東山コースのうち、始点の京阪電鉄の伏見稲荷駅から名所が多いコースなのでのんびり行きましょう、とのことで、南禅寺近くの蹴上辺りまで行くことにしました。
 集合は始点でもある京阪電鉄の伏見稲荷駅です。ここからそのまま伏見稲荷大社(全国にある稲荷神社の総本社ですな)方向には行かず、コンビニに寄るため一旦JR奈良線の稲荷駅方向に向かい、そこで買い出しをしてから伏見稲荷大社に向かいます。
 伏見稲荷大社ですが、まー人が多いこと多いこと!! (*_*;  特に外国の、それも中国?の方かな?ちょうど中国の建国記念日にあたる国慶節の影響なんでしょうか、すんごい人です。参拝も一杯でできず、千本鳥居も大渋滞でしたわ・・・ (ToT)
 稲荷山には2,3年程前にも嫁さんやうちのワンコを連れて行ったり、サークルで行ったりしているので、今回は割愛です。
 ゆるゆると四つ辻(俳優の西村和彦の実家の茶屋「仁志むら亭」があることで有名)まで登り、そこから稲荷山方面と逆に曲がると静かなコースでした。ここから一旦住宅地に入ります。
 住宅地に入るとわかりにくいところもあるのですが、適当な距離で京都一周トレイルの指標もあり、また電柱や壁等にも看板が貼ってあったりしてるので、ゆっくりと確かめながら進んでいきます。
 その後も山道と住宅地を進み、そうこうしてる間に泉涌寺(皇室とゆかりが深く、「御寺」と呼ばれているそうです)に着きました。ここで拝観を、と考えましたが、中に入るのに500円かかるため、今回は断念しました・・・ (ToT)
 またどんどん住宅地を進むのですが、段々道も狭くなり、大丈夫かなぁ、と思っていたところに指標(9-2)があり、石壁にも小さく、しかし大胆に木製の矢印もついてありました。
 進路には国道1号線があるのですが、ここは地下道があるのでそこをくぐります。これも指標があるのでわかると思います (^_^)v
 1号線をくぐると清水山方向へ進み、指標(17)で、東山山頂公園まで進むか、コースを一旦外れ、清水寺方面に向かうか迷いました。お昼ご飯を食べる時間になってきたからです。ここはなんとか頑張って東山山頂公園に向かいました(結局清水さんには行かず・・・)。
 ここからは登り坂が続きますが、それ程大変ではありません。しばらくするとトレイルのルートから少し外れますが、山頂があり(展望はありません)、三角点がありました。ここで恒例の三角点おさわりをしました。
 ここから30分程トレイルを歩くと東山山頂公園です。遅くなりましたがここで昼食にします。食べ終わると展望台へ移動し、ここから京都市内や西山方面が見渡せます。
 その後も青蓮院門跡をちらり見し、将軍塚辺り?ふらっと通り、尊勝院を経て粟田神社方向に下り、三条通まで出たところで蹴上方面には向かわず(京阪電鉄の三条駅方向とは逆だったので)、指標(29)で今回の山行を終了しました。
 ここからは知恩院方面に歩き、白川沿いに京阪祇園四条駅に向かいました。
 今回のコースは京都でも有数の名所に触れることができ(伏見稲荷以外はほんと軽く触れたかどうかでしたが・・・)、都市部からのアクセスが容易で、エスケープしやすいところがよいですね(けど今回はちょっとやぶ蚊が多かったかな・・・)。
 時間はかかるかもしれませんが、いずれ京都一周トレイルは完歩したいと思います。

 ではまたどこかの山で・・・(@^^)/~~~
 

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン