YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

犬ヶ岳から求菩提山 ご褒美と罰ゲーム

forestさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:福岡近辺の低山を夫婦で週末登山してしてます。
    見かけたら声をかけてください。

  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

英彦山

2015/10/04(日) 18:55

 更新

犬ヶ岳から求菩提山 ご褒美と罰ゲーム

公開

活動情報

活動時期

2015/10/03(土) 07:36

2015/10/03(土) 15:51

アクセス:346人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,550m / 累積標高下り 2,618m
活動時間8:15
活動距離12.31km
高低差757m
カロリー3464kcal

写真

動画

道具リスト

文章

初めて九州百名山の犬ヶ岳に登り、せっかくなので求菩提山まで縦走してきました。
犬ヶ岳公共駐車場からスタートし、うぐいす谷ルートで笈吊峠に向かいます。最初は作業林道のような登山道ですが次第に険しい谷間のルートとなり、クサリやロープに頼る場所もいくつかあります。
一旦広い林道にでて求菩提山方向に500mほど進み、再度急登の続く登山道を進むと笈吊峠になります。
うわさに聞くクサリ場は①②のルートがあり、③の迂回路もあります。
岩場を前に①にするか②にするか迷いましたが、ダメなら絶対に無理せず引き返すつもりで①に挑戦しました。嫁さんは思いきって②に挑戦しましたが、結構あっさり登ったようです。
①ルートは下から見ると岩に凹凸が多く、さほど難しそうに見えないのですが、一旦登りだすと足の置場が少なく、ルートを探すのに思ったより時間がかかってしまいました。鎖を手放して岩をつかんだり、腕力で体を引き上げるところもあり、途中で徹底も考えましたが何とか上がることができました。本当に怖かった。
上まで登ってしばらく動けませんでした。遅いのを心配した嫁さんから電話がかかってきて腰を上げました。
ここから先、犬ヶ岳までの縦走路は巾が狭く木の枝も茂ってザックに引っかかり、結構歩きにくいです。
頂上手前の広場では視界が開け、由布岳・九重連山・阿蘇山などが、とても近くに見えました。
山頂直下のくさり場を登り、犬ヶ岳山頂はすぐにパスして下り始めると、このあたりから他の登山者とであうようになりました。大竿峠に到着し、ここで昼食にします。
昼食後は一旦経読み林道へ下り、再度林道を登り返して求菩提山への縦走路に向かいます。
縦走路に出会ってから、杉の宿跡までは素晴らし縦走路になります。今まで歩いた中でナンバー1に気持ちいい縦走路でしょう。最高のご褒美ルートです。
その先の、虎の宿跡・求菩提山と進むにつれ徐々に狭くなって多少のアップダウンが続ききます。
縦走路では、他の登山者に出会うことはありませんでした。人気ないんでしょうか。
求菩提山山頂には国玉神社上宮がありますが、山頂を示すものは見つけられませんでした。
後は下るだけと、上宮を後にする鬼の石段という、罰ゲームのような石段が続きます。
結構歩いた後の足腰に応えますが、何とか中宮に到着。鳥居を出て下山ルートへと進むと、そこから更に荒れた石段の多いルートが続き、テンションは完全にダウン。登山道に着いた時には足腰ガクガクでした。
縦走路で他の登山者に出会わなかった理由が分かったような気がします。ここから舗装路を20分ほど登り駐車場へ戻りました。
悲喜恐・・盛りだくさんの登山でした。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン