YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

坂本峠より九千部山折り返し

山野九州男さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:福岡県在住、50半ばで脊柱管狭窄症を患い100メーターも歩けなかった日々が
    数年、少し調子が良くなり、子供の頃に父親に連れられ登った久住山にどうしても登りたくて
    その登山が(足先が常時痺れてますが)病みつきなり現在にいたってます。少し負荷掛けたが
    いいのかもと思ってます
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1953
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

九千部山・石谷山

2015/10/04(日) 13:54

 更新

坂本峠より九千部山折り返し

公開

活動情報

活動時期

2015/10/04(日) 08:17

2015/10/04(日) 13:46

アクセス:311人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,947m / 累積標高下り 2,029m
活動時間5:29
活動距離12.98km
高低差374m

写真

動画

道具リスト

文章

坂本峠より九千部山ヘ向け登り始める。何の変化もない登山道
の両端をいのししが餌をあさった跡がある。
それが、さも、茶色のトラクターでお百姓さんがきれいに耕したようにだ。
これで来年はお花畑ができる?
途中めざす山より高いくらいのピークがあり、結構な登りに体が喘ぐ。休憩。
そこを登ればあとは、まっ平らの道が待っている。
石谷山への誘いもスルー。だって山頂表示板があるだけで眺望も望めないし
御手洗の滝ルートで登った時、通ったことがあるし。
散歩道の様な自然歩道をいちもくさんに九千部をめざし
バイク乗り入れ禁止看板を眺めていたら、単独男性に越される。
結構、登山道などバイクで乗り入れてる人とかタイヤの跡を見かけるが
湧山で見かけたとき2台のオフロードバイクが登山道にいた。
一台が泥濘にはまって揉みいれてた。(前後に車体揺らして脱出する方法)
彼らが、私を見かけてコンニチワとあいさつ。
きちんと挨拶出来る理性持ってる若者なら登山道乗り入れ禁止に
従うくらいの理性もてよ。
頂上につくと先着者8名~10名。ごはん食べてると自転車かついで2名
その後小学生の団体が沢山登ってきたし
休憩していると6名が、自転車担いで登ってきた。(頂上手前まで車道がある)
展望台から来た方向みるとやっぱり途中ピークのほうが高くみえるし
下からみてもそう見えるのは私の感覚違いだろうか?
そろそろ子供達が鬼ごっこしてうるさいので下山する。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン