YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ゴディバと五頭山

りっつさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

五頭山・菱ヶ岳・宝珠山

2015/10/04(日) 22:40

 更新

ゴディバと五頭山

公開

活動情報

活動時期

2015/10/04(日) 09:51

2015/10/04(日) 14:09

アクセス:406人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,157m / 累積標高下り 1,134m
活動時間4:18
活動距離7.21km
高低差670m

写真

動画

道具リスト

文章

ほんとは巻機山へ行くつもりでした。
爆弾低気圧後はしばらく晴天が続く予報のはずが、日曜が急に曇り雨予報に。土曜日出勤がしばらく続くため、日曜は貴重なお休みなのです。3時に起きて天気予報を見るも7時まで雨マーク。出掛けにもう一度見ると9時にも雨マークが増えてるし。おまけに、15時まで曇りマーク。yamapで昨日までの巻機山の様子を確認。紅葉はまだの模様。出発は止め諦めて寝ました。
起きるとなかなかのいい天気。この辺りの山ならと周囲の山を見渡し、お昼ご飯を山頂で食べるつもりで五頭山へレッツゴー!

五頭山はどんぐりキャンプ場、三の峰コースから登ります。いくつかあるコースの中で1時間半位で登れるお手軽コースです。5月の山開き以来の三の峰コース、整備もよくされていて、ブナの林が心地よいです。
三の峰を過ぎ、一の峰へ。一の峰が眺望も良く山頂みたいですが、その先に三角点がありますので一応行きます。そこは一方しか視界がないのでとりあえず行って帰ってくると言った具合です。

ランチを一の峰にしようか、二の峰にしようか歩いていると、眺望の良い広い通路で見覚えのあるお父さんが。お父さんも私に気付いてくれました。春の菅名岳で高級ゼリー、五頭山でゴディバのチョコを貰ったお父さんです。『あー!こんにちは。』このお父さん山ガールが好きなようで、山ガールに何かくれます。(たぶん。)お昼を済ませ片付けて終わった様子でしたが、おもむろにザックを開け、今日は何をくれるのか?ワクワク。また今回もゴディバをくれました!高級品!わたしも何かあげるものないかなあ…アミノバイタルゼリーとみかんで物々交換です。ちょっとお話をしてまた会いましょうと下山されて行きました。いい人です。
で、結局今日はこのまま左に飯豊を見ながら通路にてランチです。お隣に座られてた方としばしば道具の話や山の話をします。
今日はプリンのデザートがあったら、ゴディバはお土産にします。
ここは遮るものが何もないので、風が吹けば寒いし、日が射せば暑いし、でも皆さんの憩いの場(通路)です。

五頭山の紅葉はまだ先です。
月末また来ます。別れを告げ下山です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン